2014年10月25日土曜日

AACAカップ第17戦 5位

長良川の河川敷で行われているシリーズ戦、AACAカップに参戦してきました。
エントリー料が安くておきなわ前の練習にというのと、実家が近くて帰省がてらちょうどよいと思っていたのでエントリーしたんですが、エントリーリストには先日のジャパンカップオープンで優勝したロイック選手をはじめ、イナーメの主力選手が顔をそろえているというかなり豪華な内容でかなり楽しみに。スプリントではまず勝てないだろうからうまいこと逃げに乗れれば、というのがとりあえずの作戦。あとは今季初めて、というか強い選手が出てくるロードレースに出るのが初めてなので、うまい選手の後ろで走り方を勉強させてもらおうというもくろみで。

朝9:00頃、自転車を車に積み込んで家族とともに出発。
今回のレース仕様、妻のママチャリ

フロントには出光が誇る高性能バッテリーZAXIAを搭載

…、と思ったら、車がウンともスンとも言わず、どうやらバッテリー切れの御様子。
一瞬DNSも検討したが、おそらく家族が孫と会えるのを楽しみにしていると思ったのでチャリにバッテリ^を積み込みガソリンスタンドへ充電しに。最初の店ではやってないとのことで、2件目の出光で親切な対応をしていただき、これはおそらく再充電してもダメですねとのことで、「海賊と呼ばれた男」を読んで出光にいい印象を抱いていた私はさすがと思って、出光のバッテリーを購入してもうた。
なにはともあれ、バッテリーを装備して無事出発。
レース会場へ到着し、近くの道で軽めに400w1分程度(推定)を入れたりしつつアップしてからスタートラインへ。
Catarina Cycle PartsさんのFBより。

最初はとりあえず様子見。まともに集団で走るレースは本当に久々なので、走りなが慣れてていかねばならない。
Catarina Cycle PartsさんのFBより。走っている途中でコーナーリングも徐々に慣れてきた。

イナーメの高岡さんの後ろでけっこう走ってみたりするが、やはりうまい。番手を上げていくときも無駄な力は使わずうまく他の選手を使いながら上げていく。そして姿勢が低い。これが速い秘訣か、とおもって僕も真似しながら走る。
妻が撮影してくれた僕がポールさんの前で走っているというナイスな写真(笑)

5.1kmを14周回なんだけど、2周目ぐらいで確かだれか有力選手(忘れた)がアタックしたのでそれについていこうとして、微妙に脚を使ったりしながら、中盤へ。5~6周回目ぐらい(?)で高岡さんを含む10数名の逃げ集団ができたので自分もこれに乗るが、うまく足並みはそろわず、中盤で後ろ何人かの集団に吸収される。そのまましばらく動きはなかったが、いつの間にか森本さんを含む3人ぐらい(?)が逃げていて、残り3周ぐらいで森本さんの姿が近付いてきた時にそれに気づいた。
そのあと集団は森本さんを泳がせといた形になっていたが、しばらくしてイナーメの中村君がここへブリッジ。これについていかなかったのが今回のレースの最大の失敗。この逃げが成功しなさそうな感じがしたのと、これのちょっと前にふくらはぎが激しく攣ってしまっていたのでもうしばらく休ませときたかったので見送ってしまった。
集団にはポールさんなどもいたのですぐに捕まえれるだろうと思っていたのだが、逃げ2名(森本さんと中村君)がイナーメなのでイナーメの選手が追走にそこまで積極的ではないのか思うように差は縮まらず、ラスト周回で積極的に牽いて差を縮めようとするもイマイチ、ようやくゴールが近づいてきた時にポールさんが猛烈に牽き始めて、ひょっとしたら追い付けるかも、となる。
僕も脚がほとんど攣っているような感じだったけどなんとか食らいついて最後の数十メートルの軽い上りへ。
ここに入る前の番手が低すぎて追い込んだけれど届かず、最後落ちてきた森本さんを何とかかわしてたぶん5位ぐらいでゴール。
10/27追記:やっぱ5位でした。リザルト

Catarina Cycle PartsさんのFBより。

いろいろと悔いは残るがとりあえずめっちゃ勉強になったし楽しいレースだった。
レース後に竹内鉄平さんとトライアスリートどうしで!

走り方などはこれから徐々に学んでいくとして、とりあえずふくらはぎが攣るのをなんとかしたいんだが、電解質が不足してるんかな?それか強度が高いからある程度仕方ないんですかね。前から強度が高いとけっこうふくらはぎ攣るのが気になっていたんですが、練習では攣らないしな。どなたか良い解決方法をご存知の方がいましたらご教授お願いいたします。

レース終わって会場近くに住んでいる祖母ら家族と夕食へ。
曾おばあちゃんですよ!

名古屋の実家に帰って僕の生まれたころの写真を見てみたりする。
30年前の母と私

息子と母

これは…(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿