2015年6月20日土曜日

富士山ヒルクライム 前日

今回は家族で富士山へ向け出発。
途中、駿河湾沼津SAで休憩し昼食を。
サーモンづくし丼を。めっちゃうまかったがこれだけで満腹に。
妻は明日のおやつに富士山のパンを。


昼過ぎに宿にとうちゃこ。いい雰囲気の宿だ。

私は妻子を置いて、あざみラインに試走へ。前回の栂池、下りで凍え死んだが試走してだいたいのコースの感じがわかったのはよかった。特にフィニッシュにかけてがどのような感じか把握しておくのはマストな気がする。
前半は緩やか。何だか大したことないけど後半きつなるんかなと思っていたら、やはり前半11kmの中盤に現れる馬返しというところ付近から20%程度の上りが出現。
まあ確かにキツいところはキツいが、京都で何度か激坂を走って慣れてきたせいかそんなに気にならない。それよりも気になるのは霧が立ち込めて視界が悪く、けっこう肌寒い。ウインドブレーカーは持ってきたけど、下山でまた凍え死ぬんではないかという不安が…。
この後は2kmぐらい急勾配が続いたのちに下ったり平坦になったりしつつ頂上へ。

霧がやばい。
山荘の方がお茶を出してくださった。

富士山ってトイレするのに200円かかるんや。

下りで案の定凍えるけど、前回ほどは冷え切らずに戻れたのでよかった…。

宿に帰ってチャリのメンテしてから晩御飯。かなり美味しかった。

息子殿の分も少々用意していただいて感謝。そしてこのドヤ顔(笑)

コンディションは前回よりだいぶよいと思われますので、明日はちゃんと勝負しに行ってまいります。どのぐらいやれるのか楽しみだ。

2 件のコメント:

  1. 遠慮なく暴れてきてください!

    帰り道も気をつけてね。

    返信削除
    返信
    1. 全く暴れられませんでした(笑)次こそは…。

      削除