2016年2月25日木曜日

火〜木の練習 / パワー解析ソフトの導入を検討

火:ローラー60分 303w
水:ローラー30分 283w
     ローラー60分 293w
木:ローラー30分 281w+α

今週はお疲れ気味でイマイチ出力出せず。本日は全然かからずに280w維持するのがきつ過ぎ、5分でやめたくなったけど何とか30分まで粘ってあとは流して終了。毎日やや体調がイマイチだなと感じるたびについにインフル感染したかとおびえてます(笑)

パワーメーター(PowerTapをずっと使用)は日々の練習の強度の確認と、出力の進歩もしくは低下の確認のために使用しているだけで、パワー解析的なことは全くしてきませんでした。
パワートレーニングバイブルは一度目は通したものの、恥ずかしながらごく最近までSSTって何じゃらほい?と思ってたし、CTLとかもあんまり概念は理解してませんでした。
今後も厳密にパワー管理して計画的に練習を、とは全く考えてないのですが、TSSやCTL、TSBなどを把握して自分のパフォーマンスとの関連性を調べておくことはかなり有益であるような気がしてきました。
というわけでWKO+かGolden Cheetahの導入を検討しています。
とりあえず無料のGolden Cheetahを使ってみようかと考えているのですが、Garmin connectとかそこからのStravaへの自動転送みたいに自動でやってくれたりはしないのだろうか?なにぶん面倒くさがりなので、いちいちファイルダウンロードして転送とかの必要があるとそのうちやらなくなりそう…。
どなたか詳しい方、おすすめなどありましたらご教授お願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
妻と息子は実家へ

自分で縄を持ちたいと言って(しゃべれんけど)聞かんらしい(笑)



恒例の好きなやつ。こういう小さい窓から覗き込む的なの好きらしいな(笑)

2 件のコメント:

  1. こんにちは。
    Ryoさんほどのハードな練習家は練習を助長する意味でのCTL管理とかは不要と思いますが、調子管理をする上では有って困るものではないですよね。
    練習量を離散的ではなく長期のスパンで見える化出来るようになるので、人によっては頑張るモチベーションにすることも出来ます(僕はまさにこれ)

    GooldenCheetahへの自動アップロード機能はない(僕が知らないだけ?)ので逐次アップロードする手間は面倒ですが、是非お試しください(^^)

    もしCTL,TSB,ATLだけ知りたいのであればTSB simulatorでググったら便利なエクセルファイルが見つかりますよ!
    単純なマクロですが、レースまでの練習計画を簡単に作成できるので僕はこれをめっちゃ重宝してます。

    では!

    nico chan

    返信削除
  2. コメントありがとう。そう、まさにnico chanが力を着々と伸ばしているのを見て、長期的な練習量を把握するのによさそうだなと思って検討しておりました。やっぱり自動ではできないんだねえ。今度時間がある時にやってみますわ、ありがとう。TSB simulatorも調べてみます!
    今シーズンの活躍楽しみにしてます!僕はシーズン終盤にしっかり走れるようにぼちぼちやっていきますわ(^O^)/

    返信削除