2017年1月22日日曜日

故障+体調不良から復調の気配 ローラー60分 286w / Strider仲間達

だいぶ更新があいてしまいました。
前回1/9の夜にジョギングをした時に少し左股関節を痛めたなと思っていたのですが、予想外に回復せず歩行にも支障を来すレベルに。さらに翌日から体調不良に。この数日前に仕事で大量にfluに曝露する機会があったためついに感染したか?と思い無理せず脚も痛いし経過観察し、こちらは無事封じ込めました。が、しばらく平日早朝に起きれなかったり脚も痛いしでこの2週間はまともな練習ができませんでした。
左股関節は徐々によくなってきた感はありますが、未だにとても走れるレベルではなく、今シーズンもマラソンはDNSになりそうです。まあ幸いローラーするにはほとんど問題ないので自転車活動に専念することとします。
この股関節痛、自分でもどこを痛めてるのかよくわからなくてなかなか軽快しなかったので本日ローラー後(1h286w)、自分の中で奥の手である京都の東洋医学のゴッドハンドの元へ。
ボートをやってた10年ほど前からお世話になっており、自分のケアではもうどうしようもなさそうな時に訪れて治療してもらってきたのですが、先生曰く、今回は股関節が前方にズレて、さらにそれによって腰部にも負荷がかかってきていると。股関節前方の筋群を緩めたり、鍼による治療で元の位置に戻してくれたらしいです。これでよくなるといいのですが(だいたいいつも最初半信半疑だが軽快してる)。

先日も同じこと書いたかもしれませんが、冬場にレースに向けて身体を絞っていくのは、もともと68kg前後だった自分には厳しいみたいですね。やるなら2015年みたいに沖縄後に増量せずそのままランニングモードに突入しないと、今回みたいにケガする可能性も高まりそうです。
現在、ランニングに変わる別のトレーニングとして久しぶりにアレをやってみようかと検討中…

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
息子は新しいトレーニング仲間達と練習に励んでいるようです(笑)
 

 
今までこういう友達はいなかったので、本人もめっちゃ楽しそうに遊んでるみたいです。素晴らしい。

冬場になりめっきり1人のトレーニングになっていますが、やはり練習に気の合う仲間達は必要不可欠と思います。
自分の競技者としての生活を振り返った時も、やはり一番練習していたと思われるボート時代も素晴らしい仲間が共にありました。
昨年も週末は色々な方々に揉んでいただいたお陰で最終的にはいい結果が残せたと思っています。
今年もまた暖かくなったら揉んでもらうとしよう…。最強の1人が遠方へ行ってしまったのが残念でなりませんが。あ、今年はあの人が復帰するはずか(笑)

4 件のコメント:

  1. ずー・たに2017年1月22日 11:45

    お子さんの練習風景?(笑)めちゃくちゃ可愛いですね!

    歩くのにも支障をきたすほどの痛みから、徐々にでも回復されている事は良かったです。
    それでもローラーは回せるという(そんな状態でも回すという)。

    自転車で速くなりたいと思いつつ、体の不調に敏感に反応して(笑)体を休めてしまう僕との違いに愕然。
    ペダリングモニターを導入予定ですので、結果、60分での井上さんの数字と自分の数字の差に、気を失う事になるでしょう。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      身体の異変には気付きつつもやめるのが嫌でいつも続けてしまうので、異変を感じた時には中止する勇気が欲しいと思っているのですがいつまでも成長できません(笑)たぶん変だと思ったら中止した方がいいと思いますよ!
      ペダリングモニターいいですね!僕もレースのデータが欲しいのでクランク式のパワーメーターが欲しいと思っているのですがまだ導入できていません。

      削除
  2. みなと氏はやシクロデビューか!と思いました(≧∇≦)

    返信削除
    返信
    1. かなりオフロード好きなのでMTBからやってみたらええんちゃうかと思ってます。というか僕がやってみたい(笑)いつか機材を買う余裕が出来たら始めてみようかな。

      削除