2017年6月10日土曜日

富士ヒルクライム前日

金:高山まで往復 35㎞ 197w 軽めに。 夜ローラー20分150w 汗を流す。
土:3合目までコース試走など。32㎞ 80m 190w NP230w 67TSS

金曜起床時で62.2㎏。朝軽めに外を走りに行く。勝尾寺をゆっくり上り265w、高山を時折上げつつ220w程度で往復して、最後の勝尾寺までの登りで2分410wと少し上げておいた。だいぶ疲労は抜けてきた感じはした。あとはエネルギーもしっかり充填させようと思って朝から職場でパンやミューズリーなどを摂取。夜もやや食い過ぎたかな。

土曜起床時に62.9㎏とさらに増えたけどまあ想定内。朝準備などでバタバタして、結局8:00過ぎに富士山へ向けて家族で出発。
この日も近所で購入したおいしいパンなどを車の中で食べる。
早くも大津SAでトイレ休憩。

コンビニで謎のアイーンのポーズ。教えたことは一度もないのだが、どこで覚えてきたのか、自分で考え出したのか。

走り回る息子を走って追いかける元気が出てきたということはエネルギーがしっかり充填されてきた証だ。

岡崎SAで昼ご飯に食べた親子丼がかなり美味でした。最近の新しいSAの飲食店のレベルはかなり高くなったと思います。

こんな感じで途中のSAで子供を遊ばせたりしつつ休み休み行ったら富士急ハイランド駐車場への到着は15:00頃。
急いで準備してからコースの試走へ。
昨年、初めてだったので前日にフルコースを試走しました。まあ250wぐらいで軽めにいっちょ上っとくかぐらいな軽い気持ちで行ったら、2000m越えたら250w維持すらできなくなってきて標高が高くなるとてんでダメになることを思い出して絶望した苦い経験があったので、この日は5合目までは行かずにゆっくり走る作戦で。
走り始め、特に頑張らなくても250w以上出てしまういい感じがしたので、お、これは回復してきた感じがあるな、しめしめと思っていたけど、やはり標高が高くなってくると時々300w以上のLTレベルに上げてみたときに苦しくなってくる感じ。

3合目まで走って料金所から42分245wほどで引き返して終了。
昨年の試走時のデータをStravaで比べると、同じぐらいの出力の区間で少しタイムが悪いのでやはり体重が重い影響があるのだろうか。しかし脚は動きそうなので、まあそれなりに走れることを期待しよう…。

下って受付を済ませ、GOKISOのブースへ寄って今回もホイールをお借りすることに。一度ヒルクライムでどんなもんか試してみたくて。今回は身体も重量級(?)なので、自転車も重めでいってみるかと。ホイール以外の重量も全く軽くないので、たぶん総重量は7.5㎏Over?ホビーのヒルクライムを走る自転車の重量ではないわな…。

富士急ハイランドで遊んでた妻子と合流して、山中湖のペンションへ。
 
乗れるアトラクションが限られてたらしいけども。

 
夜のペンションのご飯も美味でした。最近、カメラを向けると必ず変なポーズをするようになってきたな…。

準備したりして21:30頃に床について就寝。

0 件のコメント:

コメントを投稿