2017年10月29日日曜日

リアル沖縄練


今週は仕事関連で沖縄へ行く機会に恵まれ、せっかくなので休みももらってそのまま週末まで滞在してきました。台風の影響で土曜日は乗れませんでしたが、ちょうど休養日に充てて家族と過ごすことができました。全体として充分なトレーニングもこなせ、コースも何度も走れたので非常に有意義でした。
まずトレーニングを簡単に振り返ると、

水:本部半島 51km 200w NP210w
水曜午後に沖縄入り、宿に到着してから準備して軽く走る。火曜インターバルで追い込んでいたのでアクティブリカバリー的に。

木:フルコース 204km 226w NP245w
本来はもう少し短めに終わらせる予定だったけど、台風の影響で残り3日間全然乗れない可能性もあったため、この日乗っておかねばとフルコースを走ることに。
疲労はまだけっこう残っていて睡眠不足感もあったけど早朝起床で出発。
ほとんど雨は降っていないものの、特に西側の海岸線はかなり風が強い。その中を淡々と走る。
Roval CLX50を常用しているけど、かなり強風の中でもリムハイトの割に風の影響は少ない印象的。強風でもほとんど問題なく走れた。
普久川は2回とも280〜290wぐらいで淡々と上る。
東側に出てからは、所々でしっかり上げておいた。
学校坂 4:58 370w
有銘 4:04 344w
羽地ダム 4:27 353w
コースも思い出せたし、新たな発見もあった。全体を通してそれなりの強度で走ったけど最後はまだ余力もあり、明らかに前年までより速く走れていることがわかった。

金:普久川ダム1回コース 152km 191w NP215w
天気予報では、雨で風も強いけど夕方ぐらいまではなんとか乗れそうだったので雨装備で早朝から出陣。

GarminやDi2のジャンクション部分など電子機器類も念のため、ある程度サランラップで覆っておいた。

西側の海岸線は流石に前日よりも強風で何度か持っていかれそうになったこともあった。
雨装備のおかげで快適に走れたけど、前日のダメージが大きくて動きは悪くほぼ低強度で淡々と走るのみ。雨なので下りはコントロールしたスピードでゆっくりと。
東側に出てからはアップダウンなどを利用して、ところどころで30秒インターバルを入れたりして悪あがきをしておいた。
低強度だったけどコースも走るごとに習熟してきたし、このコンディションを経験できたのは大きかった。
Velotozeを初めて使ったのだが、かなり雨が降ってたにも関わらず、シューズがずぶ濡れになることもなく快適に走れてこれはかなり優れもんだと感じた。
脛骨と腓腹筋の隆起の間隙からどうしても少量浸水してくるみたいだけど、走る中でもほとんど気にならないぐらいだった。

これはいい。ただよく考えてみると素材は台所のゴム手袋みたいな感じだし、手って足よりも複雑な構造にも関わらず使い捨てレベルの商品で圧倒的に安く製造できてることを考えると相当ぼったくってるなあと(笑)

土:台風で休み

流石に無理(笑)
一日家族と過ごしたり、2セッションほどフォームローラー+ストレッチを行ったりしていい休養にできた。

日:普久川ダム1回コース 142km 207w NP238w
出発時に雨は降っていなかったけど、途中で降ってる可能性もあったし、路面は濡れてて台風後の堆積物などが多いと考えられたのでまたVelotozeを装着して出陣。結果的に雨も降ったし、堆積物まみれになった中でも快適に走れたので正解だった。
台風が過ぎ去った後とはいえ、かなり風が強い。というか金曜より強い。美ら海水族館への海岸線沿いが通行止めになっていたので初めて本部半島の中心部を横切って西側の海岸線へ。
雨も降ってたし、やはり爆風だったけど何とか普久川まで。調子自体はまだ疲れが取れておらず動きは悪い。
しかし普久川ダムはそれなりに走れて310wぐらい。あとはところどころで出来るだけ頑張っておいた。
学校坂 5:42 333w
後半の上りの1つ 2:53 384w
羽地ダム(フル) 10:02 320w
など。
強風のコンディションで、疲れもかなり溜まってる中、後半にかけて動けてきてそれなりの強度で走れたので満足して練習終了。

帰ってから急いで洗車(葉とか枝まみれ)、梱包して空港へ。
飛ばなかったらどうしようと思っていたけど、無事飛んでくれるみたいでよかった。

あとは帰って適宜刺激を入れつつ疲労を抜いてコンディションを上げていくのみ。また10日後ぐらいにやってきます!(笑)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
肝心の家族との様子を。
私が仕事(自転車ではない)で不在の時に21世紀の森公園の児童館で遊んでもらってました。






そして念願の海へ。

この日は少しなら海へ入る余裕(コンディション的に)もありました。

宿の(?)犬と。

小ちゃいのみつけた。

土曜日は台風で自分のトレーニングは休みで、家族で美ら海水族館へ行こうと計画。
が、朝起きてみると海洋博公園が水族館含めて全館休園と。う〜む、そりゃそうだわな、しかし困った…。試しに部屋の扉を開けてみるととんでもない爆風。とりあえず午前中は部屋で過ごすことに。

台風で外出できなかった日のトレーニング一例。

汚い姿を載せてしまいすみません…。

娘のトレーニングも。

妻が持ってきてくれてた粘土遊びに興じる。

蛇作ってくれと頼まれたので作製。この後、他の色の粘土と混ざってぐちゃぐちゃとなる。粘土は創造性を養う上で非常によいと思うけど、まだ今の段階では彼の性格上混ぜるのが楽しいらしくて、安いものだけど一瞬でパァにしてしまうのであんまり粘土で遊ばせたくはないと妻と意見が一致。そういう観点からもLEGO(duplo)は創造的なことができるけど混ざらないし、乱雑に扱っても耐久性がかなり高くて壊れないので凄いおもちゃだと思う。あれだけ何度も嵌めたり外したり、投げたり踏みまくったりしてるにも関わらず、狂いなくまたしっかりとパーツが嵌るのが凄い。

台風が一旦おさまったスキ(台風の目に入った?)を狙って、画策していた某ホテルのウォータースライダーがある室内プールへ。

滑りまくって、めちゃくちゃ楽しそうにしてたのでまあよかった。昼過ぎにまた爆風になりつつあったので強制終了させ撤収。無事帰宅。

夕食の一コマ。娘はどうもこのポジションが割と安心するらしい。娘は泣き出すと止まらなかったり大変なことも多いのだが、こうやって大人しく座ってたりできるっぽい。息子は常に暴れまくってたので大人しく座らせるなんてことは考えられなかったし、圧倒的に楽である。たぶんこれが普通なんだよと妻と話してたけど(笑)

2人でキメ顔?
そういえば今回5日も滞在してたけど、外食したのは名護曲とHawaiiの2回だけであとはほとんど例の持参したオートミール、チキン、シーチキン、アボカドとか食ってたな。普通、旅をして旦那がこんな食事ばかりしてたらどうなることやら。いやそもそも自転車ばかり乗ってる時点で…。まじ感謝ですわ。

もう部屋の中なんてこりごりだぜ、と。


日曜に念願の水族館へ。

シーサーと。、

イルカに餌をやったり。

クジラの口の中に。

好きなクラゲを観察。

帰宅後、海は入れないけど海岸でヤドカリなどを採取。

レース前ということでいつもに増して私のトレーニングを優先させてくれた妻に本当に感謝。
この妻のサポートに何としても結果で返したい。
一旦帰って最後まで抜かりなく準備を進めよう。
レース終わったら家族でゆっくり過ごせること(あ、どうせゆっくりは過ごせんな(笑))を楽しみにして。

2 件のコメント:

  1. 明らかに前年までより速く走れている
    の結果楽しみです。
    サイクリングチャンネル
    https://freshlive.tv/cycling で市民も見れるのかな?

    返信削除
    返信
    1. 猛者が多いのでどうなるかわかりませんが…。
      残念なことに市民レースは放映されないっぽいですね〜。映ってもごく僅かかと思います。

      削除