2017年10月10日火曜日

サイクル耐久レース in 岡山国際サーキット 5時間 総合優勝

さて、前日に続き2連戦目。
この日もスタート時間が11:00と遅めなので、朝は前日のブログを書いたりしつつパンなど十分に炭水化物を摂取して、ゆっくりと過ごしてから会場へ。
受付をして一応出場者をチェックしておくと、同カテゴリー(5時間ソロ)に昨日もレースで強かったサイトウ君の名前があるではないか。3時間までは親方もいるし、楽しめそうだ。
準備などゆっくりしてたらスタート時刻が迫っていることに気付いて慌てて残りの準備、トイレを済ませたら5分前。久々に最後尾からスタート。

出場者はそこまで多くないので、無理せず上がっていき2周目には大体先頭付近へ。先頭付近で気持ちよくローテーションを回して進みたい…と思ってもうまくいかないのがエンデューロ(の序盤)。
だだっ広いサーキットで何故か1列棒状になってしまうし、頻繁に意味不明なアタックみたいのがあったりしてカオス状態。去年も思ってたのは、何故か皆、このコースで一番の急勾配区間(といっても7〜10%が30秒ぐらい?)で猛烈に上げて、その後のストレートでスピードを緩めるということを繰り返している。私(60kgちょい)でも同じペースで上ろうとしたら400w以上出さなければいけないぐらいだし、毎周回これをやると知らず知らずのうちにダメージが積み重なっていくと思うのですが。
私はこの上りをチンタラとどんどん抜かれながら上り、その後のストレート区間で集団を利用して難なく前方へ移動していたので、全くノーダメージです。自戒も込めて言うと、特に長距離レースではエネルギーのマネジメントが重要で、ちょっとしたダメージを積み重ねないようにすることが大事と思われます。
さて、1時間ぐらい経過したところで親方が前方へ登場し、人数を減らすべくアタック気味に上げたりしてくれる。これでサイトウ君も含めて5〜10人ぐらいが抜け出すような感じになったのでこのままいくかと思いきや、うまくローテーションが回らず吸収される。これがこのレースなのです、仕方ない。しかしこれである程度は人数が減ったっぽく、初めよりはカオス度が減少した印象。
親方はまた少ししたら動いてみると言って下がっていった。しばらく淡々と進んでいたけど、自分が前に出た時に前述の急勾配区間にさしかかり、少し抜け出し気味に。そのまま上げてしばし踏んでみたらサイトウ君とドスコイワンピな方の3人に。サイトウ君は力があるのが昨日のレースで分かっていたので、とりあえずこのまま逃げてみようかと。すぐにドスコイな方はいなくなり、サイトウ君と2人でいいスピードで走り、後ろはこの逃げを容認したのかなもう見えなくなった。
この時まだ1時間半ぐらい。このままあと3時間半走り続けるのはちょっとキツイな、彼も昨日もレースで(お前もな)やや苦しそうだし最後まで行けるかな、と思っていたら、しばらくしたらドロップ。
なんてこった、あと3時間も1人で走るのか。どうしよう(笑)
と思っても仕方ないので、残るは前の集団をLapするしかないと。少し強度を上げてエアロポジションで走り続ける。いくつか集団っぽいのを抜きつつ走っていると、2時間ちょいで親方を発見!これはどの位置ですかと聞くと先頭らしかったので、サイトウ君以外はLapしたっぽい。予想以上にあっさりLapできたので、どうやら逃げてからは後ろはかなり緩いペースになっていた模様。
親方と、他の5時間チームの方といいペースでローテーションを回して3時間まで。この間も3時間の先頭を再Lapしたので親方も勝利確定。最後はボトルの水を分けていただき、握手を交わして私はあと2時間…。
5時間チームの方や他の周回遅れの方も交えつつ淡々と走る。チームの選手交代のタイミングでいなくなってしまったり、いつの間にか消えてたりで、独走と集団で走るのが半々ぐらい。
この日はかなり暑くて、ダブルボトル+背中に1本刺しの3本で臨んだんですが、明らかに水不足でかなりキツイ。
そこで交代するチームの方に、「すみませんがもしよろしければボトルの水を分けていだだけないでしょうか…」と頼んでみると快くボトルごと交換していただいた。圧倒的水不足により、ずうずうしくももう一度別のチームの方にお願いし、ボトルを分けていただいて何とか最後までペースを崩すことなく5時間完走。
昨年は1チームに負けたけど、今年は総合でも勝利。

5:00:52  204km  40.7km/h  222w  NP243w

ピークパワーを見ると、1分341w、5分278wなので強度的には全く高くないが淡々と走り続けられた。
しかしこれも、親方や、広島の山根さんを始めとした5時間チームの方々のお陰。本当にありがとうございました!


表彰式で。轟さんより、ありがとうございました。


奥様、ちゃんと約束通りお米ゲットしましたよ!

帰宅準備をすませて退散するも、予想どおり三田〜宝塚で渋滞。しかし思ったよりは早く抜けれて20:30ぐらいに帰宅。

頑張ったご褒美に。このアイスは最高だと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿