2016年11月13日日曜日

ツール・ド・おきなわ2016市民210kmを終えて

今年1番の目標としていたレースが終わりました。
中盤の一番面白かった(かつ肝心な)ところで高岡さんとハスって落車してしまいまして、一旦は完全に脱落したのですが、諦めずに走ってたら何と運良く2位に入れました。第2集団で一緒に走ってくださったみなさまありがとうございました。やっぱりレースや試合は諦めなきゃ何が起こるかわかりませんね。いい教訓になりました。
また詳細なレポートは後日アップしようかと思います。
 
今年も表彰台に子供と一緒に乗れましたが、グズりまくってました。ご迷惑をおかけしてすみません…m(_ _)m
 

 
レース後に元気が有り余ってたこやつと遊ぶのが今日一番しんどかったかも…(笑)

 
夕食後にブルーシールにて。

 
最高でした。

4 件のコメント:

  1. こっそりとブログを読ませていただいておりましたが、初めてのコメントさせていただきます。

    『ツール・ド・おきなわ2016市民210km』お疲れ様でした。
    リザルトを見て2位になられた事は確認していたのですが、落車からの2位だとは!

    その結果にたいして『運良く』と書かれていますが。
    「普段のトレーニングとレース中の『心』からの結果なのでは!」と僕は勝手に思いつつ。

    極限のレース経験の無い僕が、そう思い込むのも失礼ですね。

    落車はあれど、完走できる程のダメージだった事は良かったです!

    しかしこれも、無理して完走されるケースも、レースにはあるでしょうし。。。
    と、ごちゃごちゃ書き込んでしまいすいません!

    レース詳細を待ちます!
    そちらは、読者として単純に楽しませていただきます!

    ありがとうございます!

    返信削除
    返信
    1. 当ブログを読んでいただいているようでありがとうございます。
      レースレポート書きました!読んで頂けたら納得されるかと思いますが、今回は運はよかったと思います(笑)ただその運をものにできる練習量は積めてたとは思いますが…。
      しょうもない記事も多いですが、今後ともよろしくお願いいたします!

      削除
  2. 劇的追い上げだったのね。
    りょうくんは昔からレースでは色々あって本当に面白い(良い意味で)ね!

    返信削除
    返信
    1. ええ、会心のレース後に何故か激怒されたりとか、レースで水没したりとか、レース出走時間に遅れて観光して帰ってきたとか、そりゃもう色々な思い出で一杯ですわ(笑)

      削除