2017年12月31日日曜日

2017年を振り返って

おきなわが終わった後に今シーズンのトレーニングまとめをちょこちょこ書いていたものの、途中からめんどくさくなったしなんだか冗長な感じで自分でも読む気なくしたのでやめます(笑)

代わりに簡潔なものを。
4月以降のPMCです。

4月にTrainingPeaksを導入して、練習量の客観的な評価が可能になった。途中から通勤バイクにもPT装着して走ったデータに組み入れるようにしてます。
7月のニセコと11月のおきなわの2回にピークを作るようにしてCTLは最大で139、レースでは落として120ちょいぐらいで迎えてます。
導入した時はCTLを上げるのがRPGのレベル上げみたいな感じで面白くてけっこう意識してたけど、あくまで指標でそれ自体に捉われるのはよくないなと感じ始めたのでシーズン後半ではあまり気にしなくなりました。

ちゃんと練習し始めた4月以降の週間走行距離です。

通勤も含まれてるし、距離もあくまで指標でしかないですが、4月以降は大体平均して500km/週以上は走ってました。
GWがあった5月が一番走ってて確か3000km/月超えてたかな。おきなわ前の8〜10月の3ヶ月は平均2700km/月ぐらいでした。
個人的な意見ですが、おきなわ210kmで先頭集団で走るのを目標にしているような方は、私のような凡庸な才能であるならば2500km/月を目標に練習を積んだらよいかと思います。まず最後まで残らないとそもそも勝負できないので。

今年は6位と結果は出ませんでしたが、初めて勝負に絡むところまで行けたし、毎年着実に進歩していると言ってよいかと思います。ようやく勝負できるところまで来たので、次は勝負を決めれるようにトレーニングしていきます。
来年も環境が変わって今年以上の練習量を積むことは厳しいかもしれませんが、できる限りトレーニングを積んでまた挑戦しようと思います。

また今年は家族も増えて、皆元気に過ごせていい一年になりました。たくさんトレーニングできたのも妻の支えあってこそで本当にありがとう。
まあでもトレーニングは二の次なのでまずは来年も家族みんなが元気に楽しく過ごせることを一番にやっていきます。

今年1年もこのブログに訪れていただきありがとうございました。
また来年もトレーニングと家族の様子をちょくちょく書いていこうと思いますのでどうかよろしくおねがいします。

それではみなさまよいお年を!


走り納め / 遊び納め

金:Jog40m 4:34/㎞
土:信楽ライド 158km 4h38m 226w NP255w
日:ローラー90m 201w 

土曜は超級クライマーの田中君に誘ってもらい、信楽〜彦根を回るコースで外練へ。
そしてトライアスロン時代の後輩のタカ(U23アジア選手権や日本選手権優勝など数知れず…)が帰省してて、是非練習をということで一緒に参加させてもらうことに。たぶん4〜5年ぶりなのでめっちゃ楽しみ。
流石にこの時期に大阪から自走で行くほどの気合もないので、昔生活していたボート部の合宿所がある隣の公園まで車で行って、そこからスタート。

唐橋にて。青春を過ごした場所を久々に訪れて懐かしい。たまには乗っておかないと、とTarmacを駆り出したけどやはりいい馬だ。

瀬田川を下ったところの南郷のセブンに数人が集合。
田中君と桐Pとしゅんすけ君は前日の大正池におけるクライマー練でかなり消耗しているはず。
しめしめ、今日は死んでもらおう…。

序盤は信楽を低めの強度で淡々と走る。
前日に久々に家族で銭湯へ行ってスーパージェットバスでしっかりほぐしておいたおかげか、それなりに走れる感。タカのケイデンス高めの小気味よい走りも懐かしい感じ。

序盤の短めの上り(というか丘)で田中君が少し上げた時に桐Pらが切れた模様。やはり相当前日のダメージがきているらしい。※桐Pは千切れたのではなく、遅れたがんちゃんのサポートに回ったとのこと。
1度目のコンビニ休憩をしてから彦根城へ向けて淡々と走る。やはり集団で走るとあっという間だ。

彦根城を経由して折り返して湖岸沿いへ。ここを南下して走るのは初めてかもしれない。
後半は頑張っておかなと思って、途中から320w前後で重めのギアを回して走る。
トライアスロン時代に当時高校生のタカと一緒に走って引き摺り回してたのが懐かしい。今回もそれを期待してくれているだろうから(たぶん)、期待を裏切ってはいけないと頑張って千切れてもらった(笑)

2度目のコンビニ休憩をしてからまた淡々と。
琵琶湖大橋過ぎたぐらいからまた上げていくかと思っていたら、長命寺あたりで一度は死んだはずの桐Pが不死鳥の如く蘇りかなり強い牽きをみせる。330〜350wぐらいで牽き続けてもなかなか千切れずかなり強い。結局琵琶湖大橋過ぎて近江大橋まで2人でかなりいいペースで走れた。久々に平坦で強度が出せていい練習になった。やはりたまには強い人と練習せなあかんな…。

最後に唐橋にて。田中君と来年の打倒ラスボスを誓って解散。来年こそは我々がやらねば!
タカとまた戻ってきた時に練習することを約束。
めっちゃ楽しい練習でした。みなさんありがとう。


帰る前に青春を過ごした懐かしの合宿所に寄ってみた。現在は部員がおらず休部となっているが、OBさんが管理してくれていて、他大学も利用できるようにしてくれているらしい。
夏場は蒸し風呂のようで、冬は隙間風が通るクソ寒い合宿所で暮らした日々が懐かしい。冬に合宿に来て利用したことのある北大の先輩が、あの合宿所は寒いと言ってたぐらいだからなあ(笑)

翌朝は低強度で90mローラー。今年は大晦日から元旦朝まで当直業務なのでこれが走り納めだったか。仕事納めはないと言えばええのかな?
また来年もたくさん走れたらよいの〜。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
土曜は琵琶湖から帰宅して少し休んでから近所の公園へ。

しっかり走った後は階段がキツい…。


飛行機雲を見て、隕石だと息子。


凧揚げを少し。小さい子供でも扱いやすいサイズ。


走って競争したり、太陽の塔を砂に隠す遊びなどをしてから帰宅。遊びに行く前よりむしろ疲れはとれてスッキリした。

妹大好きお兄ちゃんです。2人が仲良く元気に育ってくれてて我々は幸せですなあ。

2017年12月28日木曜日

平日練習 / クリスマスディナー

12/26(火):ローラー90m 225w(60m254w) NP238w
12/27(水):ローラー3h 230w NP234w
12/28(木):ローラー90m 187w
     Strength training

火曜は当直明け、夕方に帰宅しローラー。だいたい当直明けは動かないので無理をせず淡々と。
水曜は早めに起きれたら長めにローラーするかと思ったら3時過ぎに目が覚めてしまう。
さすがに早すぎでしょと思ったれど、意外とすっきりしているのでそのまま4時過ぎからローラー乗ることに。
この日もあまり動けそうにはないし、無理せずに映画見ながら淡々と220w程度で。ラスト30分ごろから徐々に上げていって、ラスト20分は30秒インターバル(といっても300wちょい程度)を入れつつ終了。
木曜、2hやるつもりでスタートしたけれども最初からまるで動いてこない。30m経過しても200w以上に乗らず、それでもしんどいので90mまでやって1kj消費して終了。さすがに疲れてきたようだ、久々にまるで動かない日だった。

金曜も軽めにして、土曜日に備えよう。
びわいちする予定だったけど、湖北は積雪が結構ありそうだし変更かな。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
我が家のクリスマスディナーは火曜日に。
妻が注文してくれたクリスマスケーキ?

学生時代、京都に住んでいたころに頻繁に私と妻で訪れていたヤンパオで妻が注文してくれていました。

がっつり肉食べれて幸せでした。ネット注文できるので皆様もぜひ。


2017年12月25日月曜日

三田ループ / クリスマス

12/23(土):ローラー2.5h 261w(2h 274w) NP266w
12/24(日):三田ループ6周回 160km 5h14m 213w NP219w
12/25(月):Jog12.3km 60m 4:52/km
                Strength  training 

土曜日は夕方からローラーへ。
あまり高い出力出そうになかったのでそれなりの強度で淡々と。
最近はAmazonプライムビデオ見ながらやってます。私も初代ガンダム見始めたらT崎さんも見てるとのことで、やはり同じところへ収束していくんだろうか。
この日は長かったので2h以上の映画を見ながらやってたらあっという間だった。2時間で274wだったのでなかなかよい負荷に。

日曜は久々に外へ。
京都に住んでた時は冬場に外練するとなると滋賀の信楽とかに行ってたのですが、この2年ぐらいは冬場はほぼローラーのみで引きこもっていた。なので大阪でどこに行けばいいのかわからない。
FJTさんに冬場に凍結などなく淡々と走り続けれるようなコースを聞いたところ、三田ループだと教えていただいた。


噂には聞いたことあったけど走ったことはなく。
ちょうど妻の実家に行く予定もあったので、近場まで車で移動して、道の駅いながわからスタート。
案の定、前日夕方から夜にかけてローラーでそれなりの負荷のトレーニングを行っていたので動かない。とりあえず淡々と220w前後で。
14kmほど走ってから周回コースに入り、反時計回りに進む。
そのうち動けてくることを期待したけど、そんな兆候もなく。中盤の2〜3分程度の激坂区間でも250w前後しか出ず。
2周回目ですでに220wが厳しそうでこりゃダメだ、このままあまりにヘバったら退散か?と思ったけど、3周目で少し楽になって再度220w程度に。よくはないけど、続けれないほど絶望的ではない。
4周目でボトルの水がほぼなくなってそろそろ水分補給するかと思った時にお金を持っていないことに気付く。ミスった、ああでもサドルバッグに少しあったかなと思ってサドルの後ろに手をやるとサドルバッグも忘れている。
久々に外でlookに乗っているので付け替え忘れてしまった。
これはまずいな…パンクのリスクは承知で続けるとしても水がないのは厳しい。
どこかに湧き水か、公園の水飲み場ないかな、なければトイレの手洗い場の蛇口でも…
とか考えながらつくしの里を北に進んでいると、何と道路沿いのお寺に泉を発見。

まさに神の泉。水分補給をさせていただきました。

名前がわからなかったのでgoogleで調べてみたら八幡宮とあった。

これで走り続けれるようになったので、時折4〜700wぐらいでスプリントのフォームを確認したりしつつ。フォームスプリントと言うのだろうか?もがいてはいないけど少しコツを掴んだような気がする。
7周回目行くか迷ったけど、雨もそろそろ降って来そうだったし、まあ久々なのでもう少し走りたいぐらいでやめておくかと思って6周回で帰路へ。
トータル160kmほど、この日のコンディションを考えればいい練習ができた。

それにしても三田ループ、ほぼ信号なくて止まらなくていいし、適度なアップダウンと一箇所短い急坂を含み、かつ下りも脚を回し続けることができて噂に違わぬかなりよいコースだった。
しかも聖水補給ポイントも見つけてしまい、これで延々と走り続けれるじゃないか。
最高だ、冬の間はとりあえずここで走ろう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
クリスマスの夜は妻の実家近くのインドカレー屋さんでみんなで食事し、我が家でのクリスマスディナーは後日行うことに。
夜にサンタのおじさんからのプレゼントを置いて、翌朝トレーニング後に戻ってきてそそくさと出勤しようと準備してたらもう開けておるではないか…。

ええ、我が家もトミカパーキングなのですが、マツケンさんのところも…?やはりここでも似たような生活を送ってると同じところに収束するのであろうか。

そして早速恐れていたことが。
妻は娘のことでバタバタしており、自分では組み立てられないので、やってくれと息子が騒ぎ出す。
まあそりゃ当然だわな…。この歳の子にこんなオモチャを与えておいて、遊ぶのは夜(とういうか翌日)になるまで待ってろなんてできるはずがない。

出勤前の時間に追われている時に、トミカパーキングを説明書見ながら組み立てるハメに(^^;)

何とか素早く完成させて出勤。デカール貼ったりとかはまた後日に。

妻によるとずっと遊んでいるらしい。組み立てた甲斐があったわ。

2017年12月22日金曜日

VAAMの摂取開始して1か月 / 我が家のバランスボールトレーニング

12/19(火):ローラー60m 291w +45m
12/20(水):ローラー80m 263w(60m281w)NP270w
12/21(木):ローラー150m 228w NP233w
      Strength training
12/22(金):Jog9㎞+α 4:47/km

依然動きはイマイチではあるが、体調は回復しつつあるような雰囲気。
焦らず地道に積み重ねていくのみ。

さて、密かにおきなわ前より私もたまに摂取していたVAAMです。

みなさまもご存知のようにかのマツケンさんも愛飲していたらしく、FJTさんブログに掲載されている氏のおきなわレポートにはこのように記載されておりました。

睡眠前にドカ食いしてさらに食欲が止まらなくなりフルーツグラノーラの袋食いをやるということをやってしまい激しく自責の念に苛まれるわけで、とてもウェイトコントロールをやっている人間の行動ではないのですがなぜか体重が増えない。これはVAAMの恩恵が大きいのではないかと勝手に分析している。

これは摂取するしかないではないか!と私も早朝練習前にボトルにVAAMを入れて毎日練習時に摂取するようにしました。
ちなみに私は普段は早朝の練習前はコーヒー(+ココナッツオイル)を1杯飲むのみで基本的に何も食べないで練習しておりました。これは夜間の絶食状態により脂質代謝の回路が活性化している状態をそのまま継続させて、長い距離を走るときでもできるだけ脂質代謝の寄与を高めたい、という意図で行っています。

毎日の摂取を開始して1か月程度経過したので、私の体重推移を公表します。



…。

うむ。今の摂取エネルギー>消費エネルギーな状況ではVAAMといえど如何ともし難いわな。MEIJIさん、しょうもない結果を載せてすみません。
今食欲を抑えるのは無理っぽいのでもう少し早起きして練習量を増やすことにしよう…。
今年はお菓子類など単糖類や悪い脂質の摂取は多くないのでその点だけは自分を評価したい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、最近岡選手や小林海選手のバランスボールトレーニングが話題になっていたので我が家で行われているトレーニングを紹介します。

よいお父さんは危険なので決してマネをしないようにしてください。
バランスボールスクワットをやっていたら息子が面白がって乗ってきたのでちょうどよいやと、背負って一緒にトレーニングすることに。
やってみてわかったことは息子分15㎏増えただけでもバランスボールの上ではかなりきつくなるということ。とくに一番深くしゃがんだ状態でバランスをとるのが難しく、まだ10回もできそうにない。息子動くし。
しかもセット間で休んでいるとすぐにもう1回とせがんできて、疲れたから休憩してると言うと、「疲れてないよ」と、疲労を否定してくる鬼コーチっぷり…。

Dynamic stretchの際も乗ってくるので適度に負荷が強まりちょうどいい感じ。

もう少し安定感が増してきたらまた動画でも載せてみます(^^;)

2017年12月18日月曜日

週末ローラー 来シーズンを考える / 万博公園

12/16(土):ローラー3h15m 223w
12/17(日):ローラー50m 200w
12/18(月):ローラー65m 223w
                    Strength  training

前の記事に股関節屈筋群のこと書いたらちょうどBikeRadarにもそのことの記事が出てたのでよろしければ参照ください。


 土曜は久々に長時間ローラー。疲れててあまり動けそうになかったので220w程度で淡々と。途中から上がってくる気配もなくそのままでペースで3時間ちょいやって終了。
日曜は外に練習へ行こうと考えていたものの、家の都合により早朝練習に変更。しかし起床時よりかなりダルさが強い。この日も3時間程度やるよていだったもののあまりにだるくてパワーも出ないので50分で終了。どうも体調崩したっぽい。その後家族で万博公園で遊びに繰り出すものの、寒いししんどいしで午後に帰宅後そのまま寝てしまう。22時ごろ一度飯を食べるために起きてきてまたすぐ就寝。
翌朝大分回復傾向にあるみたいだったが、あまり上げるほどまでではなくまた220w程度で回して終わり。

もともと疲労がたまっていたところに土曜に久々に長時間やって疲労がピークを越えたのだろう。まあ無理せずぼちぼちやっていこう。しかし3週間ほど前の好調はいずこへ…。そろそろ一度銭湯でほぐしといたほうがええのかもな。オフ入ってから自転車以外の刺激をいろいろ入れてるからあまり乗ってなくても疲れてるのかも。

おきなわが終わってから、来年はさらに上を目指すべく、あれもやりたいこれもやりたいと色々考えてしまっていた。だけど冷静になって考えると、家のことも妻に負担かけているし、来年は仕事も今年よりは忙しいだろう。
身の丈に合った無理のないプランを考えて、沖縄とその前3か月ぐらいはしっかりトレーニングできたらいいな、あとの時期は出れそうだったらそのとき出れるホビーレースに出れたらいいな、ぐらいに考えておくのが現実的で最終的にはいい結果をもたらすと思う。全日本に出てどのぐらいやれるのか試してみたいという野望はあるけれど、まあそれも厳しそうだったら諦めよう。
無理のあるプランを立てると必ずどこかに負担がきてうまく回らなくなってしまう。性格的に何かに集中しているとそれのことしか考えなくなってどんどんやることがエスカレートしてしまうけど、プロでもなくただの趣味としてやっているだけだし、もっと生活全体として家族全体がHappyになるような計画を立てていかないとな、と思う今日この頃。
もちろん、ただの趣味だけれどやれる限りの中で日々向上を目指して取り組んでいこうと思っていますよ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

土曜に公園で久々にかけっこを。

そしてトレーニング後には干し芋。



最近、娘にいないいないばあをやると笑ってくれたり、反射が出たりするので遊んでます。ごめんね(笑)

2017年12月15日金曜日

Strength trainingの方向性

12/11(月) ローラー15m 213w NP225w
      Strength training
12/12(火) ローラー80m 252w(60m281w) NP265w
12/13(水) ローラー80m 256w(60m281w) NP267w
12/14(木) ローラー80m 222w NP229w 
      Strength training
12/15(金) Jog30m
      ローラー73m 261w(60m284w) NP273w

思うところがあり(後述)、月曜からStrengthは一旦自重でよりStabilityや動きを意識したものにチェンジしてトレーニングしていくことに。早速感覚的にも数値的にも復調してきた感があるがこれはどう捉えるべきなのか…。

ウエイトトレーニングを再開し、挙上重量やRep数は順調に伸び、筋量も増えている一方で肝心の自転車のほうは明らかに低調であった。体重が増えて上りが遅くなったとかなら全然気にしないけど、出力自体が出ないし、感覚的にも身体の動きが悪い。


木曜にブリッジをトレーニングに組み込んでみたところ、股関節伸展が全然できなくなっていることに気づく。0°以下になっているんじゃないかと思うレベル。鏡で横からの立ち姿を見てみたら、腰椎前彎・骨盤前傾・股関節屈曲が増強されている(いわゆるへっぴり腰の姿勢)ような気もする。身体の柔軟性(関節可動域)は全体としては悪くはないと思うのだが、この股関節伸展方向の柔軟性は昔から悪く、さらに悪化している印象。

自転車ばかりやっているとずっと股関節屈曲位で動かしているので、屈筋群が短縮してくる。
それに加えてウエイトで大腿四頭筋に強い負荷をかけ続けたためか(それより前からすでにあったのかもしれない)柔軟性がさらに低下していたようだ。朝のDynamic stretchなどで腸腰筋や大腿直筋など屈筋群のストレッチはしているつもりでいたが、不十分だったことに気づいた。

ランニングをやっているときは、立位で後方に蹴り出す動きがあるために股関節伸展方向への運動を繰り返すことになり、自然と股関節屈筋群は伸展されることになる。またこのFlexibilityが重要なので下肢を後方にぶらぶらと振るDynamic stretchを取り入れたり、意識して可動域を広げるようにしていた。
そういうことも考えると、シーズンオフにランニングなど他の運動を取り入れることは身体のアンバランスに気づいたり、修正をかける意味でもやはり重要なのかも。週1回ぐらいは入れてこうかな。

自転車しかやってない方は知らず知らずのうちに動かなくなっている部分がある可能性があるので、いまいち身体の動きが悪いと思っている方はよかったら一度チェックしてみてください!

そんなこんなで自分のStrength trainingの方向性に悩んでいたところ、よく見ている著名なS&Cコーチの河森氏のブログにちょうどこんな記事が。

きっとその通りなんだろう。
しかし、おそらく一流のStrengthコーチやセラピストをつけてトレーニングを行うことができるはずであるプロ野球選手でもこういうことになりうるということだ。まあブログにもあるようにメディアがどの程度正確な情報を書いているのかわからないので何とも言えないですが…。

ウエイトトレーニングはむしろ身体の柔軟性を上昇させると言われているが、トータルで身体をメンテナンスすることを怠ると身体のアンバランスを招くことになる気がする。
ウエイトで成果を上げることができる人は、本当のプロ(そういう人がどの程度いるのかという問題…)にそれをチェックしてもらいながら行って全体としてのバランスが損なわれないようにできるか、自分で気づいて修正をかけれるか、または特に何もしなくてもバランスが崩れない人なんであろう。

そういう、ただやるだけで成果が出ている人以外は、信頼できるプロを見つけてコーチングしてもらい、さらに身体のメンテナンスを行うこととセットでウエイトトレーニングを組み込まないとパフォーマンスアップには繋がらないような気がする。普段の競技のトレーニングもしつつ、それだけのことが可能な一般社会人がどれだけいるのだろうか…。

私の場合、ボートをやっていた以前からの経験上(前書いた記事参照)でもウエイトをすると筋力は向上してくるものの、必ず競技の動きが悪くなってくる。それがどういう原因なのかわからない。フォームなどが悪くて不必要な部分に負荷かがかかり、不自然な筋運動パターンが入力されてしまうのか、身体の筋量や柔軟性が変化することで、バランスが崩れるのか…。
しかし現実問題としてはウエイトをやりながら自分で修正することができないし、また定期的にプロにチェックしてもらえるような環境にもないので、とりあえずいったんは自分単独でやってても今までで効果がみられてきたStability系のトレーニングなどをStep upさせてやっていく方向に切り替えました。
今度一度、Strength trainingのセミナーに参加することになっているのでその時にチェックしてもらったり、いろいろ質問してみよう。

ウエイトで成果をあげているアスリートもたくさんいるし、研究でもLTやVO2maxの向上、Economiyの改善、ラストスパートでの出力向上などを示唆するエビデンスもあるので(この分野でEBMを信じすぎるのもアレな気もしますが…)、一応理系の人間としては多くの場合効果があると思いたいのですが(自分をNon-responderであると安易に決めつけたくはない)。
一方でいつもこれも思い出すんだよなあ(笑)













2017年12月13日水曜日

初めてのトラック / イルミナイト万博②

12/7(木) ローラー75m 275w NP278w(60m287w)
12/8(金) ローラー50m 207w NP212w
     Strength training
12/9(土) ローラー30m 205w NP225w
12/10(日) トラック練習@向日町競輪場
      ローラー90m 250w NP256w(75m263w)

先週は仕事などとの兼ね合いにより週3回Strength trainingを実施。そして肝心の自転車活動は低調なまま…。(また次回に記載予定)
日曜日は京都サイクルクラブが開催している月1度?の練習会に参加してみることに。

お世話になっている店長の山脇さんにアドバイスをいただきながら、初めてのバンク走行を、これも初めての固定ギアバイクをレンタルして行いました。
はじめは、自転車にブレーキがないことや、バンクの傾斜からずり落ちるんじゃないかと恐怖を感じていたものの、終わるころにはだいぶ慣れた感が。
トラックでスピードを養成したり、駆け引きを学んだりすることがおそらく自分にとって必要なことなんだろう。というか必要とか以前に楽しかったし、できることなら毎日やりたいぐらいですが。トラックやっている人って日々どうやってトレーニングしてるんだろ?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
土曜は仕事から昼過ぎに帰宅後に息子と万博公園へ。

到着時はまだ始まっておらず、とりあえずアスレチックなどある広場へ。


クリスマスの企画?で迷路や滑り台などがあり、これがやりたいと迷路へ。


綱登りなどを。


トレーニング後はプロテイン(私の)と、

漢なら干し芋。

干し芋の甘さが染み渡ります。

日が暮れて、昨年もあったイルミネーションを通過してまたTaroへ。

10分ごとにやるのですが、クソ寒い中見たいというので3sessionも。
子供は風の子というのは間違いないです。風邪の子でもありますが…

2017年12月6日水曜日

週末から / イルミナイト万博

12/2(土):箕面~余野ファミマまで 45㎞ 178w NP217w
12/3(日):ローラー60mぐらい 20m304w
12/4(月):ウエイト
12/5(火):ローラー60m 232w
12/6(水):ローラー80m 245w NP252w(60m262w) ウエイト

先週から自転車の調子がかなり悪い。土曜日はマツケンさんが戻ってきてたので久々に外へ走りに出かけたけどまるで動けず。
ウエイトをしっかりと始めたらマッスルメモリー的なものがあるのか一瞬で身体が膨れ上がった感があるが、そのせいか現在一時的に(?)身体の可動域がかなり低下している。イメージとしては筋肉のボリュームが増した一方で筋膜のサイズが追い付いていなくて、筋膜の中でパツパツになっているような、そんな感覚。実際に何が起こっていて動きが悪くなっているのかはわからないですが。
さらにウエイトでダメージを受けた影響か動かなくなっている部分があるようで、自転車を漕ぐと(筋肉の)動くところで頑張って、動かないところが邪魔をしているような感覚。
あ~こういうのがずっと続いていたからウエイトすることの意義に疑問を感じて嫌になってやめたんだな、と思い出したけど、逆にとらえるとダメージを受けて漕げなくなっているということは、重要な部分にいい負荷がかかって漕げなくなっていると言えると思うのでこのまま続けていこう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
土曜日は練習後に堀井さん家にお呼ばれして、Sadaさん、コウジさんらファミリーとBBQファミリー会(写真撮り忘れた)。
息子が途中から調子に乗って暴れ始めのでご迷惑をおかけしましたが、楽しい時を過ごせました。みなさまありがとうございました。
堀井さんのトレーニングルームが裏山…

解散後にそのまま万博公園へ。

この前も行ったマリア様の像の前で。

少しだけOrbiにて。

この日の目的は昨年も何度も行ったTaroのイルミネーション。

今年も光ってました。

帰宅してからのトレーニング、息子を背負ってスクワット。


しかし我が家にはもっとすごい方がいます。

これを見ておいおい、旦那が抱っこしろよと感じるかと思いますが、寝ぼけているのでママしかダメな時なのです。
私が勝手に「自衛隊員」と呼んだりしていますが、妻のタフさはお世辞などではなく相当なレベルだと思います。母の強さには敵いません。

2017年12月2日土曜日

平日練習 金曜まで

月:ローラー50m 255w NP264w
     ウエイト
火:ローラー75m 257w NP270w(60m 282w)
水:ローラー60m 211w NP215w
木:ローラー20m 247w NP274w(10m 315w) 寝坊
  ウエイト
金:ウエイト
        ローラー60w 170w

今週は2度寝してしまったり、金曜はウエイトのダメージで動けずだったりお疲れの様子。
ウエイトを開始しているが、明らかに以前に比べて落ちているのを感じる。まあずっとやっていなかったので当たり前なんですが。
かつて80㎏ぐらいをガシガシ上げていたベンチプレスも45㎏でひいこら言っているし、L字懸垂など以前はできていたことが全然できなくなっている。
それでも今のところ、やるたびに挙上重量が増えたり、少しずつ以前のように動けるようになってきてて身体が活性化しているような感覚がするのはうれしいことだ。
おそらく3か月から半年ぐらいである程度はプラトーに達する気がするけど、今年はできたら最後までその筋力を維持できるようにシーズン中も週1ぐらいで続けたいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大分四肢が伸びてきたな、という印象。

癒しの一枚。

2017年11月27日月曜日

週末ローラー / 帰省

土:ローラー70m 270w NP276w(60m 282w)
日:ローラー60m 307w(ラスト10m 323w) +30m

今週末もローラー活動を。
そんなに気合い入れなくてもパワーが出ているので気持ちがいい。この冬は何となくトレーニングがうまく行く気がする。このまま積み重ねてピークパフォーマンスを更新したい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
土曜は仕事が終わってから名古屋に帰省。

娘はこの姿勢が落ち着くようでこのまま抱いていてもご機嫌でいることが多い。息子の時は考えられないことだったが…

祖母と。つまり子供達にとっては曾祖母だ。私も自分の曾孫を抱けるまで頑張って生きよう。それには子孫達にも頑張ってもらわなあかんけど。

夜、もう一方の祖母らと食事に。そこには息子が好きそうな像がたくさん…。

気になるわな、そりゃ。

プレゼントにもらった光るピストルのおもちゃを当ててみる。

アマガエルを発見!

席を回って、それぞれに銃をやらせようとする息子氏。そして曾孫に銃を向ける曾祖母。妻曰く、おそらく幼稚園の先生が園児達を集めてそれぞれに何かをtryさせたりするのを真似してるんじゃないかと。幼稚園で覚えてきた我々の全く知らないことを突然やり出したりするので面白い。


翌日は妻方の実家へ。

いい友達です。