2017年7月31日月曜日

続・週末引きこもり練 / 夏まつり

土:ローラー95m 181w NP188w
     ローラー35m 173w NP193w

日:ローラー3h 255w(ラスト10m311w) NP257w +30m 160w

土曜は仕事もあり、早朝ローラーするもまるで動けず、低負荷で。

日曜は久々に外へ繰り出すつもりだったけど、朝起きたら雨。まあ走るのには全く問題のないぐらいで、むしろ涼しくて快適だったのかもしれんけど、疲労感が強かったのと、いよいよXデーが近づいてるのもあり結局ローラーを選択。前日のClasica San Sebastianを見ながら250w程度で淡々と、と書くと涼しげにこなしてる感じがするけど、実際はやはり疲労が溜まってるようであまり動けず、この強度でも30分でやめたくなるレベルだった。とりあえず最低1時間はこなして、じゃああと30分いってみようかと粘りまくってなんとか2h50mこなし、最後は無理やり300wまで上げた感じ。
まあ結果的にも室内で集中してトレーニングできたのはよかったかと。8月に入ったし、そろそろ週1ぐらいは外で走っておきたいところだけども。まあ最近通勤もかなりハードに走ってるので毎日外で30km走ってるとも言えるけど。
かなり筋肉が疲労してきてる感はあるので一度しっかり回復させた方がよさそうです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
近所の公園でやってた夏まつりに家族で行ってみました。
盆踊りやってて、これぞ夏まつりという雰囲気を味わえたのはよかったけど、人混みがすごいし暑いし、息子が遊べるところがあるわけではなく、出店で食べれるものもないのでちょっとだけ見てからそそくさと退散。

帰り道のお地蔵さんでお参り。

この後、予約していた近くのくら寿司へ。久々にサーモンフェアやっててがっつりサーモンばかり食しました。そりゃニセコのホテルのバイキングで出てたサーモンとは違うけど(今思い返しても最高だったなあれは)、それでも私は大好きです、くら寿司。もう一度期間中に行けたらいいな〜。

2017年7月28日金曜日

淡々と平日練習 / 南の島のパイン

火:ローラー82m 220w NP225w 
水:ローラー80m 267w(60m283w) NP273w 
  ローラー75m 238w(60m251w) NP243w
木:ローラー70m 204w NP210w 
金:ローラー70m 245w(60m256w)    NP250w 
        ローラー70m    270w(60m287w)    NP278w

今週平日も淡々とローラーを回すのみ。徐々に力がついてきており、非常にいい流れだと感じています。

ツールが終わって何見ようかと思っていたところ、Jsportsオンデマンドで過去に放映されていた、ドキュメンタリー ~The REAL~ <偉大なるツール・ド・フランス> ~1986 グレッグ・レモンとベルナール・イノー~というのを見てみたらかなり面白くてこの時代のことがもっと知りたくなり、Amazonでこの時代(私が生まれたころだ)のツールの古本をポチってしまった。視聴できる人はぜひ見てください、おすすめです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
南の島より


のりさんが送ってくれたパインをいただいてます。私もいただきましたがかなり美味しかった!いつもありがとうございます。



最近、LEGO duploでこういった高い建造物を作成することにはまっている。以前に比べると作業してる時の集中力や、創造性が高まってきたように思われる。




暑い日が続いております。


しかしやっぱり最後はここでした。





2017年7月24日月曜日

週末もローラー活動 / 創作活動

日: ローラー90m 282w NP284w(10m236w→70m285w→10m310w) 115TSS +20m 126w

月: ローラー105m 161w 45TSS 

日曜は仕事からの帰りに別の道通ってみたら、間違えてえらい遠回りしてしまった(またか)。おかげで長い距離を乗れたはいいが帰宅してパンとか食べたりしてたら疲れてしまいしばし横になったりして休憩してからローラーへ。

練習前にたくさん炭水化物摂取しといたお陰か、90分間いい出力でトレーニングできた。確実によくなってきてる模様。このまましばらくは強い力を出すことに集中してトレーニングを積んでいこう。

翌日は動けず、ツール見ながらリカバリー的に。
今年のツールは接戦で、オンデマンド見てたこともあり毎朝ローラーしながらツール見るのが楽しみだった。終わってしまいかなり寂しいけど、次のブエルタまではまたアニメでも見ようかな。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


仲のいい2人(1人と1匹)。


毎度毎度ありがとうございますm(_ _)m


プール頑張ったご褒美に、粘土でつくるハンバーガーセットみたいなの買ってもらったらしい。最近創作活動に結構熱心で、LEGOなどでも創造性が急に高まってきた気がする。


私の昼の創作活動(?)アボカドの新しい食べ方(手剥き)

2017年7月22日土曜日

More hard! / 恒例の(^^;)

木:ローラー90m 247w NP255w 93TSS
夜ローラー35m 250w NP253w 35TSS
夜も重いギアで補習ローラー。

金:ローラー90m 157w NP162w 37TSS
全くかからずだったので回復走、ツール見たさに90分。
夜ローラー35m 214w NP232w 30TSS
この日も夜に補習を。

土:ローラー70m 270w(50m280w→10m313w) NP277w 86TSS

木曜の帰宅時の通勤チャリで、ふと「もっと強くハードにペダルを漕いだ方がいいんじゃね?」と思って、ギアを重くして強く漕いでみたら、ああ、これだよこれ、と忘れていた感覚を取り戻した。しばらくきれいに回すことに気をとられていたけど(もちろん重要なことだと思うけども)、Rowingやってた自分のウリである(と自分では勝手に思っている)「力強いペダリング」を行うことを完全に忘れていたようだ。そういえばいつかは忘れたけど、以前も同じようなことがあってその後フィジカル的に伸びたような…。
それでこの日から、通勤でもギアを重くして、体幹及び臀部から強い力を出すことを意識してハードにペダルを漕ぎ、筋肉に刺激を与えて、さらにモリモリ食べるようにしている。やはりしっかり食べておくと練習以外の時も活力があって、通勤の時でもハードに動こうとしたり、仕事などもエネルギッシュにできる気がする。減量はしてないし、体重もほとんど増えていないのでこのぐらいは食べたほうがいいのかも。
とりあえず、今日は久々に60分280w以上という自分の中でベーシックなメニューもこなせたし、いい流れに乗ってきているのは間違いない。この調子でしばらく「More hard!」を意識して練習していこう。そういえばRowingの現役時代、大学3、4回生の時も部の標語が「Row hard!」でした。どの競技にも共通することなのかも。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
くどくてすみません。

しかしだいぶ慣れてきたらしい。わがまま聞いてもらっていつも連れて行ってもらって幸せな子です。
このあと、地域の夏祭りへ。



昭和な薫りが漂っています。


…幸せな子です、ええ、本当に…。

私は週末も仕事のなのですが、今日は昼休みにぶらりサイクリングに。

来週は天神祭りです(行ったことないけど。しかも当直…。)。

大阪城。アジア系観光客だらけで彼らは写真撮りまくってた。

しかしこの直後、段差を超えるときにリムを強烈にヒットさせてしまい、リムは変形してフレるわ、パンクするわでおまけに先日チューブをカバンから出して置き忘れてきたという惨事に。こりゃ参ったと思ってたら幸い職場のすぐ近くにチャリ屋があってチューブを買うことができなんとかなりました。当たり前ですがチューブは常に持っていることチェックしとかなあかんな…。

2017年7月20日木曜日

平日練習 / 最新機材を考える / 屋外プールの季節

月:ローラー2h 212w NP219w 92TSS
火:ローラー40m 186w NP200w 25TSS 当直明けで軽く流すのみ
水:ローラー100m 201w NP211w 71TSS
木:ローラー90m 247w(60m260w+10m293w) NP255w 93TSS

今週前半も日中から激しい倦怠感がありクソみたいに体が動かず不調だったけど、水曜夜にインドカレーでがっつり食べて、漢方内服開始したおかげかようやく復調の気配。鼻汁も膿性だったし、風邪ひいてたんかもしれないです。
そろそろ負荷を高めてゴリゴリ漕いでいきたいところ…。

さて、めずらしく(?)機材の話を。
自転車に関しては、どちらかというと最新機材を買い替えて使っていきたいというよりは、気に入ったものを長く乗りたいと思っているので、今乗っているLook595も気に入っており長く乗っていきたいとは思っています。
「フレームより重要なのはエンジン(人)だ」とは思っていて、速い人は何乗っても速いのは間違いはないと思っているのですが、いかんせんそう主張するにもいわゆる「最新機材」に乗ったこともないので、次導入するとするならレースのことを考えても最新のレースバイクかなあと思う今日この頃です。以前書いたように、Time VXRSなどはいつか乗ってみたいなとは思っているんですがね…。
今シーズンはいろいろモデルチェンジなどがあったりしたのでちょくちょくチェックしていて色々妄想はしているのですが、ベタですけどこれ、いいなと思ってます。


S-works tarmac sl6
前のモデルもけっこういいなと思っていたのですが、今回のモデルチェンジでさらに軽量になり、空力的にも向上したとのこと。しかもさらに細身でシンプルなシルエットとなっており、見た目的にも好みです(まあなんだかんだで見た目が気に入るかが一番重要だと思っています)。BBのスレッド化がなくて残念という声があるようですが、最近のプレスフィットBBとかの自転車に乗ったことすらないのでどんなもんなのかがわかりません。このKittelっぽいカラーもいいじゃないかと。これをカスタムペイントしてもらったりとかいう妄想もしたり…。
今後もヒルクライムのレースも出ていきたいし、おきなわなど山岳が組み込まれた長距離ロードレースのことを考えても、バランスがとれていそう。
他にも現在からの流れでLook785とかもいいなと思ったりもしてますが。
どこかで試乗のチャンスとかあったら乗ってみたいところ。まあ自転車ってちょっとどこかで試乗してもいつも使っているホイールでもないし、ちょっと乗っただけで本当に自分に合っているかどうかとかわかるわけがないのが難しいところですがねえ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

梅雨も明けて、屋外プールが楽しい季節です。

今日は友達とみっちり緑地公園の屋外プールで遊んできたとのこと。

みんな体格が同じぐらいでパッと見ではどれがうちの坊主かわからんな…。

2017年7月17日月曜日

週末引きこもり練習 / Sailing4後にまたまたまたお口

金:ローラー80m 250w(60m 262w 10m273w) 84TSS
土:ローラー2h11m 215w NP219w 100TSS
日:勝尾寺まで往復 23km 149w 29TSS
+ローラー2h20m 210w NP212w 100TSS
月:ローラー2h 212w NP219w 92TSS

3連休ですが、日曜以外は仕事があって早朝ローラーに。
日曜も外に出たはいいものの調子が悪過ぎてまったくかからなかったので勝尾寺まで行ってさあどうしようかと。このまま走ってもいいけど、この走れなさではダラダラ走るだけになりそうだし、おまけにこの日はどんどん暑くなってくるようなので、ダメージ受けるだけになる練習よりはと、引き返して部屋で冷房かけてローラーに。
2hちょい、210w程度だけどこの日の調子を考えるとこれでも集中してよく頑張ったといえる。帰って、涼しい環境でダメなりに集中してトレーニングできたのは正解だった。これからもどんどん暑くなってくるので、やばそうな時には無理せずに涼しい環境で質の高い練習をこなすことを優先させようと思います。今まで名古屋、京都と夏の蒸し暑さではかなり酷い場所に住んでたお陰か大阪の夏は比較的過ごしやすいようにも感じていますが、それでもこれからの時期、無理に暑い環境で長い距離乗るよりは涼しい環境を構築して質の高い練習を積み重ねた方がいいような気がしてます。

この数日は調子はかなり悪めでしたが、身体的にはニセコクラシック前の状態とほぼ変わらずよく絞れており、またトレーニングも春から継続していて少なくとも有酸素的なベースの能力は高いままであると思われ、この状態から秋に向けてのトレーニングを開始できることにワクワクしています。
現在1時間ぐらいでの出力が落ちてそうな印象がありますが、
1.ただ単に調子が悪い(疲労の影響、一時的にグリコーゲン量が減っている影響など)
のか、
2.そもそものSSTレベルの能力が低下している(このレベルのトレーニング不足による生理学的な能力低下による影響、減量で筋肉量が減った影響)
のかの原因をまずは探ろうと思っています。

しばらくはこのぐらいの体重を維持しつつ、基本的には涼しい部屋での固定ローラー1〜2hぐらいのSSTレベルのトレーニングをメインとして様子を見て、出力の様子を見つつ食事量などを調整しながら再度ベースを養成する予定。
先日書いたように、とりあえず冬場のように調子がよければ1h300wが出せるぐらいにはもう一度もっていきたいところです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
土曜は仕事から帰宅後に息子と近所のプールへ。
行く途中のお地蔵さんにて。以前、私の祖母の家でお香をあげたりした作法を覚えたらしく、チーンと鐘を鳴らして合掌してお祈りまでしていた。

プール後に、マンションの夏祭りがあったので家族で。プールで長居し過ぎて行った時には肝心の和太鼓演奏が終了していたがかき氷を食べたり。

日曜はまた義父とヨットへ。
Sailing的には風があってかなり良コンディションだったらしい。
めっちゃ楽しそう。ヨットに乗るのはかなり好きそうだ。この年齢から最高の環境でこんな経験をさせてもらえることに本当に感謝しなければならない。

夜は家族で集合して夜ご飯に。
この日の前々から、「ヨットのって〜、お口にみる」とか何度も計画を話していたので、夕飯後にまた行こうとしていたのですが、夕飯中にすでに我慢できなくなって行くとわめきだしたので妻が仕方なく外へ連れ出して真実の口の場所まで歩いて…
行ったはいいが、やはり怖くなったようで初めは近くには行かずに遠目から眺めて帰るとか言ってたらしい。
が、帰るよと行ったらいざ行くぞと。

で、口に手を突っ込んだはいいものの怖くて妻に助けを求めるの図
ではなく、妻曰く、「怖いけど頑張ってちょっとタッチしながらピースしている図」らしい(笑)

何とか恐怖は克服できたらしい。
実家から車で帰宅途中にまた今行くとか言ってましたが…(^^;

本日はカーズの映画を観にエキスポランドへ行ってきたようです。

しかし1番はしゃいでたのは外に出て噴水で遊んでたこの時のようです。この後にエネルギーを消費させてるためにまたプールへ…








2017年7月13日木曜日

平常練習を再開 / またまた

水:ローラー80m 220w NP230w 67TSS
木:ローラー100m 221w(ラスト10m 308w)NP231w 85TSS

火曜夜に帰宅し、翌朝早朝から早朝の平常運転を再開。
とりあえず、可及的に手持ちの6800アルテグラのRDに換装してからスタート。なんだかむしろ以前よりもスムーズな気も…。しかし近日中に一度、ドライブトレイン、シフター、ワイヤーなどしっかりメンテナンスしてもらおう。私にとってむしろ練習するよりも重要なことかも。

練習はローラー活動から再開するも、久々にやったジョギングのダメージがでかすぎるのか強度は出せず。とりあえず一度、1h 300wがこなせるようになるまでローラー活動に専念するか。どうもこのぐらいの、いわゆるSSTレベルのトレーニングが不足しているし、かなり弱っている気がする。
幸いツール期間中なのでローラー(結局まだ固定ローラー使ってます)やってて飽きることはない。早朝にSNSなどで結果を知らないようにして、Jsportsオンデマンドの録画でツール見ているんですが、これいいですね。いままでYouTubeなどで探して見てたんですけど、オンデマンドなら日本語の解説も面白いし、画像も綺麗で最高です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今日は実家にてまたまたお口にリベンジしているらしい。

ちなみに妻が息子に白い恋人パークで近づけなかった理由を問うたところ、白い恋人パークのは怖い声が出たかららしい。確かに私が近づいてみたらホラーな音が出てたな。

2017年7月12日水曜日

夏休み北海道旅行 / ニセコへのコンディション調整を振り返り

レースは終わったけど、夏休みはまだ続き、むしろこれからが本番?
レース後に表彰式が終わってからすぐに車に戻って日本海側へ。
海に行きたいという坊主の要望に応えて盃海岸まで。

最初はヤドカリとったりしてましたが…

安定の(?)石を投げて遊んだり過ごしました。

とにかくでかい石を投げたいらしい。

私の父のやるところを見て学習。


鎖骨の形した流木を発見

この日はこのまま同じニセコの宿に戻り、夕食バイキングでタンパク質をがっつりと補給しつつ、レースまでは我慢していたスイーツなども。ガトーショコラが美味しすぎてかなり食べたけど、攻めすぎることはなく終了。うむ、いい傾向だ。レースのブログを書いてから就寝。

月曜日。早朝起床し、予定では軽くサイクリングでも行きたいところだったけど、例のRDの不具合でチャリが乗れる状態ではないのでかなり久々にジョギングへ。45分ほど、無理のないペースで終了。このレース終わったら一度違う刺激入れるために走ろうかとも考えていたのでちょうどよかったかも。

早朝で熱気球が飛んでました。

この日はボート部時代の北大の友人に会うために、チェックアウト後に札幌へ。

近況などを聞けて楽しい時間でした。

スープカレーも美味しかった〜。

この後、坊主の「お口見たい」→真実の口が見たいという無理やりな希望を叶えるために、真実の口があるらしい白い恋人パークへ。一体ここへ真実の口目当てで来る人なんているんかしら…。
しかしパーク内には子供向けのキッズエリアもあり、楽しんでいた。

肝心の真実の口は…

怖がって触ることができず、遠くから眺めるのみ。

見たいって言ったのお前やんけ〜!!

この日は定山渓のホテルに私の両親と宿泊。
ホテル内にウォータースライダーなどがあるデカいプールがあり、夕食までここで楽しんだ。

夕食は再びバイキングで、この日はついに食欲の抑制が外れてしまい、肉やスイーツをかなり食べ、挙げ句の果てに部屋に戻ってからも気持ち悪くなるまでお菓子を食べてしまった。まあ1日ならええかと。気持ち悪いのが収まったら気付いたら寝てて朝に。

火曜日。また早朝、というよりはちょっと遅めに起床。体重は61.5kgぐらいとそんなに増えてなくて安心。単発で暴食する程度なら一時的には増えるけどまたすぐ減るはず。おそらくだけど、体内のグリコーゲンが満たされるまではかなり食べても問題ないけど、満たされた状態で何日もカロリーオーバーを続けると余計な脂肪が蓄積していくのではないかと思う。
ちょっと脱線しますが、今シーズンはこのまま沖縄までそれなりにフィットした身体を維持しつつトレーニングを続けようと思っています。
今回のニセコに向けたトレーニングでいい経験となったのは、
・減量を急激にやるとひどくコンディションを落とす可能性が高い
・レース1週間前に減量を終えていると、絞れてる状態でも元気でいられる
ということです。今回絞りすぎて絶不調になったため1週間以上前からよく食べて回復させましたが、おかげでこれまでの沖縄に向けた調整と異なりレース数日前からかなり元気でいられました。
ここ2年ほど、沖縄2ヶ月前の時点ではそれまでに食い過ぎてたおかげでかなり体重が増加しており、急ピッチで絞って何とか間に合わせる感じだったのですが、レース2週間前から2日前ぐらいまではかなり疲労感が高く、練習でもパフォーマンスも出せてなかったのでこれでいいのかなと思っていました。今回、予定外ではあったものの急激に絞り過ぎた状態に達したお陰で直前1週間半は減量の必要がなく、むしろエネルギー収支がプラスになるように食べていたおかげでレース数日前から体調がいい(元気な)状態でいられた、というのは今後に向けていい経験ができたと思います。まあレースはアレだったわけですが…。
備忘録としてここ3ヶ月ほどの体重推移を掲載しておきます。測定方法は早朝起床時、トイレを済ませて(小だけのことがほとんど)からパンツ一丁で行うことに統一しています。


3月頭には確か68kgほどあり、後半で66kgぐらいになってから記録をつけるようになりました。多少の増減を経ながら順調に減っていた体重が激増したのは富士ヒルクライムの直後です(笑)
んでこの直後より反省して減量開始したら、軽くなるにつれ上りで飛ぶように速くなり、限界はもっと先にあるのでは?と思ってしまったお陰でやり過ぎて、最軽量時は何と57.5kgほど、練習後は56kg台に…。高1の夏頃に少し太り過ぎだなと気付いて軽いダイエットを始めて、水泳部の夏合宿で銭湯に行った直後に軽量した時に57kgだった記憶がありますが、おそらくそれ以来です。身長(171cm)はすでに今とほとんど変わりなかったので、今回もそこまではいけるんちゃう?と思ってしまったのもやり過ぎた一因かも…。
この後から絶不調に陥りその後回復させてます。

今回のレースがアレだったおかげかおきなわへのモチベーションも高く、ジャンク祭りを開催するよりはこのままのフィットネスを維持してトレーニングを継続していきたいという気持ちであるので、今回はやや増加程度に維持した状態で、もう一度ベースからフィジカルを養成していこうと思っています。時間は十分あるので、急に減量せず緩やかに減らしていけば今以上に絞れた状態で元気でいられる可能性もあるし、試してみようとも思います。まあ言うは易く行うは難しなんで、そんなうまくいくとも思ってはいませんが…。この夏は家族の一大イベントもある予定なので、トレーニングのことばかりは言ってられませんが、できる範囲で目標を見据えてやっていこうと思います。

だいぶ脱線しましたが、火曜も朝に定山渓あたりをウロウロとジョギングへ。前日軽めに45分ほど走っただけですが、全身のダメージは絶大で、普段使用しない腹筋などもかなり筋肉痛。そして内臓が揺さぶられるからか身体の深層の色々支えている筋群が筋肉痛な感じ。

美しい渓谷を眺めつつジョギング。

それでも走って汗を流し、身体に刺激を与えると気持ちがいい。1時間ほど走ってから朝食を食べ、私はまだしっかりやってなかったバイクパッキングを、妻と息子はまた遊べるプールへ行ってもらいました。

昼に宿を出発し、千歳空港へ向かう帰路で羊ヶ丘展望台へ。

クラーク像と。息子よ、大志を抱け!

羊達と。最近では珍しくなった妻と2人のショットです。

ストライダーが乗れるところがあって乗りたいと。

それでママもこれ被って、これに乗れと指示してくるので、その1枚。

ちなみに私もやらされました。

運動後にレストハウスでジンギスカンを食し、空港へ。無事大阪まで戻ってきました。

レースのことは反省してまた次に繋げるとして、家族で長い間過ごせて楽しい夏休みでした。
一緒についてきてくれた両親、妻子に感謝です。