2017年7月2日日曜日

絶不調…から回復の兆し? / 弱点克服

月:ローラー60m 197w 46TSS
火:別院周回 76km 171w 107TSS
水:ローラー60m 250w(40m 283w)+20m 128w 71TSS
木:ローラー90m 184w 53TSS
金:ローラー20m 170w 11TSS
土:十三峠など 76km 142w 120TSS +ローラー20m 174w 22TSS
日:勝尾寺〜別院周回 77km 190w 140TSS

先週の日曜にはすでにまるで動かなくなっていたわけですが、今週はまさにどん底の状態。日中から極度の脱力感、倦怠感で自転車に乗ってもまるで力が出ない。水曜にローラー乗って40分280wが限界でさすがにこれはまずい、高強度とかTTどころではないなと気づいて栄養摂取と休養開始。
木金とほぼ休養に当てて、それなりに回復してきた感はあったので昨日土曜に一度行ってみたかった十三峠へ試しに繰り出すも、道中からやはり力が抜けるような感覚でダメそう。アップでave.280wちょいで上ってやはりダメそうだなと思うけどせっかくはるばる来たので一応下ってTT開始してみるも案の定まるでかからず、ちんたらもう一本のぼってから退散。

理由はほぼ明らかで、どう考えても急激に絞り過ぎた。富士ヒル終わってから減量開始し、先週ぐらいまでは体重減に連れて、峠のタイムとしても体感としても飛ぶように走れるようになってきて「こんな世界があったのか…今まで考えていたレベルのもっと先があるのか?」とか思ってついつい悪い癖でやり過ぎた。先週土曜にはまだ数本なら悪くない出力(→今までを大きく上回るパワーウエイトレシオ)で走れてたので、その後ヘロヘロになっていても、このまま減量続けてレース前にエネルギー充填させればいいだろうぐらいに考えていたが、その後はごらんの通り。
おそらく体内で生命の危機と認知され、ホルモンバランスなどが総崩れした結果と思われます。
昨日まるで動かなかった時点で、これは相当長引くかも、ニセコに向けて準備してきたけどこのままだと最悪走るだけになるかもな〜と絶望感を感じていました。まあ最悪今回ダメでも秋の沖縄へ向けてまた仕切り直せばいいかとか思ったり。
妻とも相談して、とりあえずせっかくここまでやってきたので可能な限りコンディションを戻すことに集中して、練習は無理せず様子をみつつということに。
 
この日の夜には家族でインドカレーを食べに行き、がっつり補給してから就寝。

で、本日はとりあえず近場の北摂を走ってみて、やはり走れないならすぐに退散するというプランで。
勝尾寺に向かうまではまあ前日よりはよさそうだが、あまり期待せずに勝尾寺をとりあえず調子を見るために無理のないペースで入ってほぼ全力でのぼってみる。3分ぐらいでああこれはたぶん大丈夫そうだと安心してそのまま頂上まで。

勝尾寺 10:57 346w

これは一応ベストだと思われるので、何とか復調してきたっぽくて一安心。
別院ループへ行き、できたら2周して法貴峠でLTペースを、という欲が出てしまったが、残念なことに上り始めたらかからず。2周目行きかけたけど、かからないなら無駄に走らず早く帰って休養に当てた方がBetterだと思い直して帰路へ。
裏高山を30〜40sec on/20〜30sec offで上って7分ave320wほど、onは400〜450wぐらいで終了。

完全に復調したとは言えないが、軌道は上方修正できたみたいで一安心。本場までに完全回復できるかどうかはわからないけど、引き続き回復に集中してあと1週間過ごそう。火曜か水曜に一度刺激入れれるぐらいに戻ることを期待しているけど、また無理はせんでおこう。

自分のRacing weight に関してはひょっとしたらもっと先があるのかもしれんけど、(少なくとも自分の場合は)急激に減らすのはコンディションを大きく崩す原因となるのでやめるべき、という教訓を得ました。というかそんなこと、どの本やネットの情報見ても、「最大週0.5〜1kgの減少に止めるべき」と書いてあるけど、身を以て体験できたのはいい経験だったということにしておこう。まあ今までも今回の状態に片脚突っ込んでるような時はあったけども、ここまでひどくコンディション崩したことはなかったので。
今回はニセコ終わっても爆食いとかジャンク祭りとか開催せず、微増程度にとどめておいて、またそこからベースを練り直して行くことにしようと計画中。今のところ、ジャンク祭りを開催したいという欲求よりこのままコンディションを維持しつつ沖縄へ向けたトレーニングへ移行したいという欲求の方が強いのですが、果たしてレース後に抑制のタガを外さずにいられるかが問題なんですけどね。いったん外れると抑制がなかなか効かなくなっちゃうからなぁ…。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
万博公園の民族博物館にて。
 
今年も好きな川遊びの季節です。
 
日々逞しさを増す(それと共にイヤイヤ期の我儘っぷりも…)息子氏。

先ほど、ついに弱点克服したらしいです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿