2017年7月17日月曜日

週末引きこもり練習 / Sailing4後にまたまたまたお口

金:ローラー80m 250w(60m 262w 10m273w) 84TSS
土:ローラー2h11m 215w NP219w 100TSS
日:勝尾寺まで往復 23km 149w 29TSS
+ローラー2h20m 210w NP212w 100TSS
月:ローラー2h 212w NP219w 92TSS

3連休ですが、日曜以外は仕事があって早朝ローラーに。
日曜も外に出たはいいものの調子が悪過ぎてまったくかからなかったので勝尾寺まで行ってさあどうしようかと。このまま走ってもいいけど、この走れなさではダラダラ走るだけになりそうだし、おまけにこの日はどんどん暑くなってくるようなので、ダメージ受けるだけになる練習よりはと、引き返して部屋で冷房かけてローラーに。
2hちょい、210w程度だけどこの日の調子を考えるとこれでも集中してよく頑張ったといえる。帰って、涼しい環境でダメなりに集中してトレーニングできたのは正解だった。これからもどんどん暑くなってくるので、やばそうな時には無理せずに涼しい環境で質の高い練習をこなすことを優先させようと思います。今まで名古屋、京都と夏の蒸し暑さではかなり酷い場所に住んでたお陰か大阪の夏は比較的過ごしやすいようにも感じていますが、それでもこれからの時期、無理に暑い環境で長い距離乗るよりは涼しい環境を構築して質の高い練習を積み重ねた方がいいような気がしてます。

この数日は調子はかなり悪めでしたが、身体的にはニセコクラシック前の状態とほぼ変わらずよく絞れており、またトレーニングも春から継続していて少なくとも有酸素的なベースの能力は高いままであると思われ、この状態から秋に向けてのトレーニングを開始できることにワクワクしています。
現在1時間ぐらいでの出力が落ちてそうな印象がありますが、
1.ただ単に調子が悪い(疲労の影響、一時的にグリコーゲン量が減っている影響など)
のか、
2.そもそものSSTレベルの能力が低下している(このレベルのトレーニング不足による生理学的な能力低下による影響、減量で筋肉量が減った影響)
のかの原因をまずは探ろうと思っています。

しばらくはこのぐらいの体重を維持しつつ、基本的には涼しい部屋での固定ローラー1〜2hぐらいのSSTレベルのトレーニングをメインとして様子を見て、出力の様子を見つつ食事量などを調整しながら再度ベースを養成する予定。
先日書いたように、とりあえず冬場のように調子がよければ1h300wが出せるぐらいにはもう一度もっていきたいところです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
土曜は仕事から帰宅後に息子と近所のプールへ。
行く途中のお地蔵さんにて。以前、私の祖母の家でお香をあげたりした作法を覚えたらしく、チーンと鐘を鳴らして合掌してお祈りまでしていた。

プール後に、マンションの夏祭りがあったので家族で。プールで長居し過ぎて行った時には肝心の和太鼓演奏が終了していたがかき氷を食べたり。

日曜はまた義父とヨットへ。
Sailing的には風があってかなり良コンディションだったらしい。
めっちゃ楽しそう。ヨットに乗るのはかなり好きそうだ。この年齢から最高の環境でこんな経験をさせてもらえることに本当に感謝しなければならない。

夜は家族で集合して夜ご飯に。
この日の前々から、「ヨットのって〜、お口にみる」とか何度も計画を話していたので、夕飯後にまた行こうとしていたのですが、夕飯中にすでに我慢できなくなって行くとわめきだしたので妻が仕方なく外へ連れ出して真実の口の場所まで歩いて…
行ったはいいが、やはり怖くなったようで初めは近くには行かずに遠目から眺めて帰るとか言ってたらしい。
が、帰るよと行ったらいざ行くぞと。

で、口に手を突っ込んだはいいものの怖くて妻に助けを求めるの図
ではなく、妻曰く、「怖いけど頑張ってちょっとタッチしながらピースしている図」らしい(笑)

何とか恐怖は克服できたらしい。
実家から車で帰宅途中にまた今行くとか言ってましたが…(^^;

本日はカーズの映画を観にエキスポランドへ行ってきたようです。

しかし1番はしゃいでたのは外に出て噴水で遊んでたこの時のようです。この後にエネルギーを消費させてるためにまたプールへ…








0 件のコメント:

コメントを投稿