2015年7月13日月曜日

再チャレンジ 平湯峠 16;04 292w 美女街道 2;57 410w

月曜も休みを取得していたのでもう一泊。
いくらしょぼい内容だったとはいえレース後にそのままもう一泊できるというのは幸せなことですね。

せっかくなので、レース時の不調の原因究明に早朝に再び乗鞍スカイラインへ。とはいっても朝ご飯までには戻らないといけないので、序盤の急こう配区間の平湯峠のみ走ってみて帰る予定で。
高山市内から出発して平湯峠に向けてゆっくりと上っていく。
久々のシリーズ。行く途中で旧友に再会し記念撮影。

平湯峠は1400m付近。そこまでは淡々と上っていく。

早朝だけど調子は悪くなさげ。軽めに踏んでも300wを超えるので今日はそこそこ頑張れそうだ。
平湯峠は15分程度なので、現在の実力を考えると330~340w程度で走ることを目標としてスタート。
入りは350w以上出ていたが、すぐに維持できなくなり、300wがすでに出せない。
おわ!これはレースの時と同じ感触だ、なるほど、そういうわけか…。
と考えながらできる限り頑張ろうとするも、終盤は250wさえ出せなくなって終了。
スカイラインの入口で記念撮影。


今回のパワープロファイル。終盤悪あがきしている形跡は見えるが(笑)、全体的には徐々にパワーダウンしているのが分かる。

なるほど、謎が解けた。今日はたぶん調子は悪くない。それなのにこの出力は…。
これはおそらく、私は「高地が苦手なんだな」と。
いや、おそらく他の人も標高が高くなるにつれ出力は低下していくはずなので、「相対的に他の人より高地に適応できていない」、と言った方が正しいのかもしれない。
そう考えると、以前白馬でトライアスロンの合宿した時にまるでパワーが出なかったことや、ヒルクライムレースでいまいちパワーが出ていない気がしていたのも納得。
それを確かめるには標高が低いところで本日、ちゃんとパワーが出せることを確かめればよいなと思い、昨日も走った美女街道へ。

3分程度の短い上りなので、まあ400w程度出ればちゃんと走れていることの証明になりそうだと考えてスタート。
結果は2;57 410wで悪くない結果。
むーん、やはりか。しかし謎が解けて安心した。昨日はひょっとして新しい自転車と合っていないんじゃないかとか考えたりしたけど、疑ったりしてゴメン、自分の問題でした。
たぶん来週の石川ロードは現在の実力はともかくとして、今持っている力は発揮できそうな気がします。
しかし、8月の乗鞍にもエントリーしているんですがどうしよ…。もし本当に高地でこのレベルのパワーしか出ないとしたら絶対に勝負できないな…。トレーニングと割り切って出場するか、回避するか…。逆に考えればかなり伸びしろがあると捉えることもできるので、この地方でしばらく練習すれば強くなるかも。まあそんな時間があればの話ですが(笑)
ちょっと検討しよう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この日は家族で高山の町並みを散策。

佐藤さんもここで撮影していたのを思い出して我々も撮影。


自分の身長からしたらかなり高い場所へ上るテクニックを身につけました(笑)

城山公園(高山城跡)で思う存分に遊びました。

帰路に養老SAにて。男児、仁王立ち。
2歩ぐらいなら歩を進めることができるようになってきたし、もうすぐ歩けるようになりそうです。

2 件のコメント:

  1. こうなったら高地トレーニングです!

    返信削除
    返信
    1. 一か月ぐらいここに住んでトレーニングしたらだいぶ強くなりそうな気もしますが(笑)

      削除