2016年2月7日日曜日

今週:ローラー80分301wなど / ウエイトトレーニングと私 / 節分祭

月:スクワットwith息子 20×6セットなど
火:ローラー15分 251w +α   スクワットの筋肉痛が酷くまるで動かず15分で終了し、あとは流すのみ
水:ローラー30分 280w +α  この日も動けず30分で終了し流して終了
木:休み  体調悪く休み
金:朝ローラー30分 300w +α  動けそうだったので300wで入るも維持できなくなり30分で終了して流し
     夜ローラー60分 290w   帰宅して1時間ほど。体調戻ってきた感あり。
土:ローラー80分 301w   朝疲れがあったため全然動けないかと思いきや以外と楽にいけたのでそのまま延長して80分ほど。夜にも40分ほど流し。
日:ローラー60分 283w 動けない中なんとか1時間まで粘った。


◎ウエイトトレーニングに関して

今週前半はスクワットのダメージか(未だに筋肉痛あり)、何かに感染したのか調子悪くあまり練習できず。
ところでウエイトトレーニングに関してですが、ボート競技をやっていた8年間(2002〜2010年頃)の後半2年ぐらいから、それまで週2回はやっていたウエイトトレーニングを完全にやめました。
ちなみにそれまでは私はウエイト信者で、最もウエイトトレーニングに励んでいた浪人生の頃(2001年)は浪人生の癖に週4回ジムに通い、体重はMAXで76kg、ベンチプレスは1RM97.5kgを挙げたこともありました(かなり熱心にやってたにも拘わらずこれだけしか挙げられなかったことは筋組成で遅筋の割合が高いことを示唆していたと思いますが。)

ウエイトトレーニングをやめた理由として、
①ウエイトをすると翌日(酷いと数日)の練習で動けずにまともな練習にならなかったことが多かったが、やめたら安定してパフォーマンスを発揮できる練習の頻度が増えた。
②やめても筋肉量が落ちるような印象はなかった。
③ウエイトの時間をボートやエルゴ(自転車でいうローラーのようなもの)を漕ぐ時間に充てた方が有益な気がした。
④別の理由かもしれないが、身体に痛みを抱えることがほとんどなくなった。(フォームローラーによる筋膜リリースを始めたのがちょうどこの頃(2008年頃)でそのお陰もあると思う)
⑤それらの結果としてか分からないが、事実としては競技パフォーマンスが向上した。

というところでしょうか。
今回スクワットを始めてみたのは筋力をつけたり筋量を増やすというよりは、股関節周囲及び体幹周囲の筋群への意識を高めるという目的でやっています。それに加えて子供と楽しめたり妻に自由にしてもらえるのが大きいでしょうか。
今週のようにレジスタントトレーニングによってメインのトレーニングの質が低下してトレーニングの継続性が損なわれるなら、そもそも筋肉への意識を高める目的でやってるので、セット数を減らすなどしたいところです。(仮に数日練習の質が落ちても全体としてパフォーマンスが上がっているなら続けるべきなのでその見極めは難しいとは思いますが…。)
まあこんな計画性のあるようなこと書いていますけど気まぐれなのでおそらくあと1カ月ぐらいでやらなくなる気もしますが、私か息子が飽きるまでは続けてみようと思います(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2/3は恒例の吉田神社での節分祭りがあったので、仕事が終わって帰宅してから家族で行ってまいりました。
吉田神社に向かう前に恒例熊野神社の無料休憩所へ。
なんと八つ橋とお茶が無料でふるまわれます。西尾八橋最高。

福豆の景品たち。中段の天一が気になるところ…。
もちろんヴィッツを狙いに行ったが、ことしは最下位の賞が当選したらしい(笑)

昨年も行ったしらかわのたい焼きにて。今年はかなりできそうなマスター(おばあちゃん)はおらず。

毎年楽しみにしていて引っ越し前に最後に行けてよかったです。
またいつか行けるかな?


土日は二日とも近所へ遊びに。
岡崎公園へ行く途中の武道館にて。
最近この南天の実がお気に入りでさわりに行くのが毎日の日課。

指さして「じじじ」

ロームシアター前にてボート部の後輩と遭遇。

妻に枯れ草をかけて遊ぶ息子氏。

女性には優しくがモットーです。


最近彼の中で流行らしい(?)謎のポーズ(笑)

追いかけっこして走り回ってます。

わんこが大好きです。

別の場所の赤い実も気になります。

日曜もロームシアターを通過した際に。

本日は午前も午後も動物園へ。

ごりらの子供げんたろう君めっちゃかしこい。


本日も謎のポーズ(笑)

蔦谷書店で圧倒的お気に入りの向日葵が表紙の本。

帰宅してから私のマッサージ中に。
ゆっくり過ごせていい週末でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿