2017年11月12日日曜日

ツールドおきなわ2017を終えて

今年の目標としていたツールドおきなわ市民210kmが終わりました。
結果は6位。詳細はまた後日書こうと思いますが、簡単な展開を少し。
涼しく走りやすかった気候に加えて2回目の普久川ダムを終えるまでゆっくりとしたペースで進み、高江の学校坂を終えた時点でまだ40人ぐらいの大集団。ここから高岡さん、私などがペースアップで絞ろうとするもなかなか人数は減らず。慶佐次、有銘の上りを経てようやく15人ぐらい(?)になり、カヌチャリゾートの上りあたりでようやく10人ぐらいに。
これはまずいと羽地ダムで上げていくも、結局勝負を決めるような強さに欠け、6人に絞られるのみ。そのまま最後に6人の集団スプリントとなり、べべで6位でした。
こんな状況でも勝ち切った高岡さは流石としか言いようがありません。

一緒に練習してもらい、今回も最後まで共に戦い、2位入賞となったマツケンさんと。

悔しいですが、しっかり反省して来年以降もまたできたらチャレンジしたいと思ってます。

とりあえず支えてもらった家族との時を満喫してます!(笑)


レース後に会場近くの土俵にてドスコイ(笑)


今年も恒例のBlue sealにて。

0 件のコメント:

コメントを投稿