2015年8月2日日曜日

夏休み③ 高山~乗鞍スカイライン入り口往復

夏休み3日目。
また妻に早朝サイクリングに行ってもらい、私は朝食後にスタート。
昨日のダメージが大きく、出発前からすでにヘロヘロ。一応この日は、平湯峠経由でスカイライン側から乗鞍を登り、長野県側へ下ってからまたエコーラインを登る予定で出発。
しかし、出発してしばらく進んでも一向に動けてくる雰囲気がない。
そしてこの日も猛暑日で昼前でもすでにかなり暑い。ちょうど前日に、猛暑の中のトレーニング云々の記事を読んだりしていたこともあり、果たしてこの一向に強度が上がらない状態で、しかも猛暑の中で練習する意味はあるのかという気持ちと、せっかく乗鞍まで来たんだから、たとえ調子が悪くて動けなくても登るだけ登っておこうという気持ちがせめぎ合いながらスカイライン登り口まで到着。
ここまで来ても200wを出すのがかなり厳しく、これはさすがに今日は休養して明日に備えたほうが賢明だという結論に達して帰還を決意(笑)この日はこのままきた道を下って終了となりました。
まあ帰って賢明だったかと。
こういう場合に練習するかどうかは意見が別れるところではあるかと思いますが、無理しすぎると結局トレーニングが継続できなくなる可能性が高いことを考えると、強度が上がらない状態ならすぐにやめたほうがいいんでしょうね。この辺りのすぐトレーニングを中止する、という潔さがまだ僕にはなく、ある程度強度が出せるなら無理してやってしまうことが多いのですが…。
それと猛暑の中の練習に関しても、どうも自分に関して振り返ってみると単発ではいい練習が出来たとしても、その後1週間ぐらいダメージが残って結局練習が継続できない傾向にある気がします。夏場は無理してロングライドに行かず、メインを早朝練習にして、長い距離乗るときでも早朝出発にして午前中には終わるようにするぐらいのほうが良さそうだな、と思いました。
自転車はまだ走行中の風によって体がある程度冷却されるのでランニングやロウイングよりはマシだと思いますが。どうも他の人より熱放散が多いようで、夏場のランニングやロウイングは本当に辛かった…笑

それでこの日は帰宅後に家族で、宿舎の近くにあって行ってみたかった「リスの森」に行ってみました。

予想外にリスと戯れることが出来て大満足。

しかし息子はずっと寝てましたが(笑)

リスの森を出たとこですぐ起きたので、息子のエネルギーを発散させるべく公園へ。

夜は前日以上にバイキングで食べまくってしまい、挙句の果てに観念したのかリミッターが解除されてスイーツを食べ過ぎてしまった(笑)バイキング大好きだけど、ついつい食べ過ぎてしまうのでシーズン中は考えもんやな。

最終日へと続く。

0 件のコメント:

コメントを投稿