2015年11月1日日曜日

びわいち+山中越 203km 196w 

おきなわ前最後にしっかり走っておくためにびわいちへ。
琵琶湖岸を淡々と走り、最後にしっかり山中越で強度を上げる、というのが今日の目的。
もうひとつ、だいたい長い距離のレースでは補給食を消化しきれなくなってパワーダウンする傾向にあるため、補給のテストをしてみるのも目的。
本日の補給食は、自作の塩おにぎり5つとクリフバー5つ、きょうへいにもらったようかん、という組み合わせで。
今までレースではパワーバーなどのジェルを使うことがほとんどだったけど、べとべとするし、なんかうまく消化できてない気もしてた(それに、あとあんまり美味しくない)ので、なんとなく今まで消化がうまくいってたような固形物のみにあえてしてみた。
8:00に唐橋へ。めずらしく一番乗りだ、と思って余裕こいて写真撮影などしてたら実は集合場所が思ってた場所と違っていてすでにみんな集合していた(^_^;)

メンバーは桐野さん、きょうへいと私の3人でスタート。淡々と進むけどやっぱり一人と違って3人で走るとめちゃくちゃ楽。40km/h前後の巡航速度であっという間に本日唯一の休憩ポイントとした塩津のローソンへ。本番のリハーサルのために水(ミネラルウォーター)のみを補給して10分ほどで出発。


だいたい一人で走ってるといつもこの辺りでややばててくる感があるけど、3人でローテーションしながら走ってるので全くばてる感じもせず淡々と進む。さすがにきょうへいはキツいようなのでつきいちとしてもらい、桐野さんと2人でローテーションして進み琵琶湖大橋へ。後は交通量も比較的多いので安全に気をつけつつ比叡山口まで。
きょうへいと桐野さんも山中越はDNSとなったので、本日のメインイベントを一人で楽しむことに。
さすがに200km近く走った後なのでスタート付近の平坦区間でパワーが出しづらかったが、徐々に出るようになってきて何とか踏ん張り11分45秒、324wでフィニッシュ。
ベストタイムではなかったけど、まあしっかりビワイチした後なんで悪くないのではないかな。本番では中盤以降もっと激しく走った後の最終にこのぐらいで羽地ダムを上る必要がありそうですが…。


山中越を下ってからグランディールでパンを買って帰宅。


最後にいい練習ができた。今日は消化器系へのダメージもほぼなかったので補給食もほぼ今回と同じ内容でいってみよう。まあダメージがなかったのは強度が低かったからかもしれないけど…。
あと、やっぱり補給食が美味しいって重要だな、と。去年ものりさんに羊羹もらってめっちゃよかったけど、今日もきょうへいにもらった羊羹が美味しくてかなりよかった。今年も羊羹たべよ(笑)

あとは少し体を動かしつつ、しっかり体を回復させていこう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
帰宅後に息子と遊びに岡崎公園へ。

男同士の友情が生まれました(笑)

考えてみれば、こんな近くに世界的な観光スポットがあって遊ばせれるって幸せなことやな。

0 件のコメント:

コメントを投稿