2016年5月13日金曜日

ローラー60分 298w(20分323w)など / 妻の誕生日

木:ローラー42分 210w
当直明けで午前中に帰宅後ローラーに跨るも、パワータップの数値が出ない。そういえばかなり前にGarminにbattery lowの表示が出ていたことを思い出して電池交換、ちゃんと表示されるようになって一安心。いつもパワー表示されなくなるとひょっとして壊れたんちゃうかとかなり不安になるんですがそんなことあります?(笑)
肝心のローラーはダルすぎて全くかからず。うーん、昨日は当直だったけどそれなりに睡眠もとれたんだが疲労も溜まってるんやろうか。それより減量中なのが一番の原因だろうけど…。時間の関係上、40分ちょいで終了。後半は徐々に動くようになってきて30sec/30sec×5を入れてみたり。

金:ローラー60分 298w(20分323w) 
この日の夜も何回か息子に付き合ったため寝坊して5:20起床。あわよくば早朝外練習を開始しようと目論んでいたが息子がこの調子ではまあ仕方ない。
15分アップして出勤ギリギリまで1時間やることに。初め全くかからず100wも出ないが動いてると徐々にかかるようにはなってきたので試しに300w程度からスタート。2分ぐらい維持したところで今日はそれなりにいけそうだと280wぐらいに落として淡々と。後半上げていこうと思ってみるものの、思ったより上がってこず、むしろ維持するのがきつい。しかし残り20分で勇気を持ってギアを一枚上げラップボタンを押す。300w維持できれば合格点だと考えていたが以外と重いギアの方がかかり10分315wほど。残りの10分は徐々に上げていって20分323wで終了。またしても茫然となるが速攻準備して飯食って出勤。今日は久々にローラーでは満足いくトレーニングができたかな。

減量が順調で3月中は最大68kgあった体重が現在早朝起床時に61.5kgほど。1週間に500g減が限度で、それ以上やるとパフォーマンスに悪影響が出るとなんかの本(確かサイクリスト・トレーニングバイブルだったか)に書いてあったので減らし過ぎないように気をつけてはいるのだが、レースに向けて集中していざ減量のいい流れに乗ってくるとどんどん攻めたくなってくるので注意せねばならない。現在明らかに500g/週以上減ってて確かに慢性的にダルいからな…
週末は外で練習できるし、来週からいよいよレースもあるのでそれなりには食べておこう。何故か今回、レースに向けてよく集中できており、食事コントロールを踏み外しそうな気配がないので、やり過ぎてコンディションを崩さなければシーズン前半の目標としている富士ヒルクライムまでにはいい状態に持っていけるであろう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
昨日は妻の誕生日でした。
ローラーを終えて昼食後、ちょっと休憩してからせっかくの当直明けでさあ出掛けようかとするものの、息子が猛烈にグズっておりヤバい(笑)もう笑い事ではなく、とりあえず私が近所の公園に連れて行くことにするも、ずっと泣き叫び続けており、何とか公園に辿り着いても突っ立って泣き叫ぶのみ。公園にいる小学生やお母さんの視線が辛い(笑)私の方も、あんなに元気に公園を駆け回ってたのに…と悲しい気持ちになり、これは絶対に何かがおかしいとクロスフィンガーで口をこじ空けて虫歯が痛いのではないかと探してみたりするも原因になりそうなものは見つからず。
とりあえず泣き叫ぶ息子を連れて帰宅して色々と調べたところ、解熱後に極度に機嫌が悪くなり泣いてばかりいる幼児の例はよくあるみたいだ。そういえば昨年の乗鞍の時も発疹消失後にかなり機嫌が悪くなってたなと…。
解熱はしてもまだ体は回復しておらず、我々にはわからないしんどさが襲ってくるんだろうなぁと。とりあえず同じ例はかなりあるようだということがわかり、そうこうしてると息子も干し芋をかなり食べたりしてたら機嫌もよくなってきて笑顔で遊ぶようになり我々夫婦は安心いたしました。
小児科の先生は大変だ、こんなよくわからない患者+絶対どこか悪いに違いないとテンパってる親を診察しなければいけないのだから…。こんな例が夜間に救急外来に来て、若い研修医に「おそらく大丈夫なので様子をみてください」と言われても親は納得できないやろうけど、間違ってないことがほとんどだろうからなぁ。そう考えると施設ごとに小児救急の対応は違うけど、小児救急はやはりファーストタッチから小児科の先生があたるべきなのかもしれないっすね。

話が脱線しましたが、機嫌がよくなったのでディナーに千里中央へ。
本当はおしゃれなお店でも行きたいところでしたが、今のこの状況を考えてキッズスペースで子供を遊ばせることができるお店へ。

相変わらず滑り台が好き。




いや、欲張りすぎでしょ(笑)

色々と将来が心配な今日この頃…

本日のこの状況下では遊ばせることができてベストチョイスだったかも。

帰りに見つけたシュールな公園(笑)

また別の公園で見つけてやりたがったのでひと滑り。

妻もトライ。

まだまだ妻には苦労をかけますが、この日がまた一つの思い出になってくれればうれしいです。落ち着いて家族でディナーを楽しめる日はいつになるのでしょうか(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿